FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

レンドフルール キャラ別感想

こんばんは♪(/・ω・)/ ♪いつもブログにお越しくださりありがとうございます!!
そしてめちゃくちゃ久しぶりのブログ更新になるのでかなり遅いですが、前回の雑談にコメントと拍手と応援のポチまで本当にありがとうございました♥
毎度反応いただけるのでいつも励みになっています♪本当にありがとうございます~!

もう一体ブログも更新せずに何してたの?!って感じなんですが・・・夏風邪を拗らせてしまい・・・ほぼ2週間近く寝込んでました\(^o^)/びっくりー。なんと前回更新してから約1ヶ月ほど更新してなかったことになるんですね・・・なんと早い事で・・・。
あとはルンファク4を買ってしまったが最後w
プレイするのが楽しすぎて全然乙女ゲームのプレイに戻れませんでした。というかルンファク4は一旦プレイをストップして間を空けてしまうとどこまで進んだかが分からなくなってしまいそうでキリのいい所までは終われない!!って感じだったんですよ・・・。
一応エンディングまでは終わらせて結婚をして、とりあえずしんこんモードまでプレイすることが出来たのでこれで一旦ルンファク4はプレイ終了ということにして今やっと乙女ゲームに戻ってきたところです(笑)

死神と少女をパルマまでに終わらせようと思ってたんだけど、風邪薬の影響もあってあのテンポと世界観で眠くなっちゃって全然進まないので只今諦めてこの間ポイントで購入したトリアイをプレイ中です!
それでもやっぱり眠くなる薬を飲んでるので気付いたら記憶を失ってる(寝てる)んですよね・・・。眠くなるから寝る前に飲んで!って言われた薬が本当に眠くなるんだ・・・。
でもまだテンポが良いのでVol.1ぐらいはパルマ発売されるぐらいまでには終わらせられるんじゃないかな!っていう感じの状態です・・・。
そしてレンドはプレイするのもなかなか進まなかったんだけど、感想書くのも全然進まなくて、その上寝込んだりしたのでこんなに遅くなっちゃいました・・・。もうほぼ記憶が薄れてる・・・( ^ω^ ;)

進めるのに必死で、忙しかった・・・疲れた・・・重かった・・・っていう印象が凄くてもともと内容があまり記憶に残ってなくて本当に書くのが大変だった(笑)書きなぐってるメモを見つつ何とか頑張って思い出しながら感想書きましたのでよければご覧下さい・・・(゚∀゚;)
ですがいつも以上に簡潔な感想になっていると思います。そしてキャラによってかなりテンションが違うと思いますwww
あとネタバレを含んだ内容となりますので読まれる際はご注意くださいね!!(>人<;;)
お手数ですが読まれる際はネタバレ感想と書かれた部分をポチッと押してください♪(´∀`*)

攻略順で書いていきます!ちなみに攻略順は公式おすすめの順番でプレイしました。
ユベールだけが全員プレイ終わらないと解放されなかったけど、これ特に順番気にしなくてもいいかもしれない。・・・って私は思いました。
ただルイだけは色々と強烈といいますか(笑)刺激的でもあるので騎士の中でも最後にプレイした方が楽しめるかもしれません。
それでは一番最初にプレイしたレオンの感想から行きますねー!


レオン(CV:興津和幸)
ヴィオレットに一目惚れをしてヴィオレットに会いたいがために騎士になってしまう猪突猛進なワンコ系男子で、彼の明るさに凄く笑わせて貰いました・・・。レオンが居なかったら重すぎて耐えれなかったかも・・・。彼のまっすぐな性格はとても大好きでした。
共通ルートではとにかくドタバタの中心にレオンがいて明るくて凄く楽しい雰囲気だったんだけど、彼のルートに突入するとあまりの重さにびっくりしました・・・(笑)明るい雰囲気からの差が凄かったです(^∇^;)




ギスラン(CV:近藤隆)
典型的な武人って感じで堅物そうで本当にこんな人と恋愛関係になるのか・・・?って感じだったんだけど、もう最っっっ高だった!!!!!(^∇^)この一言に尽きる。
典型的なツンデレも可愛かったんだけど、厳しいながらも褒める所はきちんと褒めてくれるし、最後まで忠誠を誓い続けるギスランはかっこよすぎた・・・!とにかく最後までカッコ良いお人でした。




オルフェ(CV:KENN)
オルフェは最初からヴィオレットに対して好意的(レオンとは違った笑)だったのでオルフェもまたレンドの中では癒し要因でした。
凄い心の優しい子だったので本当に癒された・・・。
だけど彼のルートはちょっと彼の暴走によって、凄くあわただしく終わった印象が強いです。
そして自分の理解力が悪すぎて色々謎のまま終わった感じがしました・・・。
とてもオルフェらしいシナリオだったんだけど、個人的にオルフェの前にプレイしたギスランが良すぎたのでちょっと残念に終わってしまったのはとても勿体無かったかも・・・。
プレイ順が違ったらまた印象も違ったのかな・・・?



ルイ(CV:浪川大輔)
他のルートでもスチルがとても美しかったんだけど、ルイルートでは美しさがハンパないな!!って思いました。
あんなに顔面が美しい男性キャラ久々すぎてスチルが出るたびに声にならないため息が出ました(笑)
そして彼の設定もとても面白かったです!そうきたかー!って思わず声に出してしまうほどw
攻略制限ありのユベールと結構深く関わるキャラなので後半にプレイすることを個人的にはオススメします。



ユベール(CV:杉田智和)




以上すごく簡潔だったけどキャラ別感想は終了します!
皆の言う通りとても重い作品だったんだけど、とても儚く美しい作品でした。
どのルートもハッピーエンドかと問われたら、うん!!!とはいえないんだけど、レンドの世界観からしてみたらしかたがないのかなーと思うし、良かったと思える結末ももちろんあるので個人的には楽しめたと思います。疲れたけどね(笑)

あとあんなに色んな形の重い展開があるんだなって驚きました(笑)流れ的にはどれも同じような展開ではあったけど、上手くそれぞれのキャラにあった辛さが待ち構えていたので辛かったししんどかったけど、個人的にはそこもまた楽しめた点でもありました。
とにかくスチルとか背景とか音楽とか・・・とにかくすべてが美しかったので見ていて楽しかったっていうのが割りと時間が掛かったけれど全クリ出来た要因だと思います。
あれでスチルとかが残念すぎたら多分私途中で疲れすぎてプレイ中断しちゃったかも・・・。ってぐらい本当に美しい作品なので一度は体験してみて欲しいけど・・・かなり人を選びそうではあるので(重さが耐えられるかっていう点で)悲恋大好きだよ!って人には是非プレイしてみてほしいです。
ってことであとはまとめ感想書けたら書くけど一応レンドの感想は終了です!


何か最近感想書くのがしんどくなりつつあって、ちょっとブログの方向性とかいろいろ考えなくちゃいけないかな・・・(^∇^;)うーん・・・。
でも好き勝手喋れる場所が無くなるのもそれはそれで嫌だしなー(´・_・`)


あ、あと今週末に東京へ出張に行くのでまたしばらくブログの更新はないと思います~!
今回はクレパラには行こうかなと思っています!ピオフィコラボ!!!なんとタイミングの良い・・・。


それではここまでお付き合いくださいましてありがとうございました~!!


応援のポチをよろしくお願いします(^∇^)ノ

にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。