FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

薔薇に隠されしヴェリテ キャラ別感想【ダントン/ロベスピエール】

こんばんはー!!(ノ´▽`*)b☆
まずはいつもブログにお越しくださり、そして前回の雑談に拍手と応援のポチまでありがとうございました!
毎度更新の励みとさせていただいておりますです(〃▽〃)


仕事体制が変わってからゲームに充てる時間がとたんに減ってしまい、乙女ゲーム感想ブログだったはずなのに乙女ゲームの話がろくに出来なくなっちゃってこのままではいかん!(*`ω´*)とブログの更新を減らして、ゲームに集中してプレイした結果(?)すっごく時間が掛かりまくってた薔薇ヴェリがやっと!!やっと!!!終わりました~\(^o^)/本当長かった・・・。
最後まで苦戦しまくって本当ツイッターではお騒がせしました・・・(´∀`*;)ゞそして色々助言を頂けて助かりました・・・!!
イチカラム作品特有のクエストももちろんあったけど、これに関しては過去作一番簡単だったので、時間が掛かった原因はこれではないです・・・。まぁそこらへんの感想はまた最後のまとめ感想でも喋るとして今日はダントンとロベピの庶民2人の感想を喋りに来ました!
この2人をプレイするのに本当1ヶ月ぐらい掛かりました・・・・・○| ̄|_
結構辛口な感想になっていると思いますのでその点も含めて読まれる方はご注意ください。


ここから先はゲームの内容にちょろっと触れていますので、見たくない!って方はここでそっと画面を閉じてくださいね。
一応見たくない方がうっかり見ちゃうのを防ぐために感想部分は隠しておきますので読まれる方はお手数ですがポチっとお願いします。





ダントン(CV:うすいたかやす)




ロベスピエール(CV:須嵜成幸)




本当この二人だけで1ヶ月掛かっちゃって、内容重いし進まないしでちょっと違うゲームに走っちゃったりもしたんだけど、このままでは薔薇ヴェリプレイしないで放置しちゃう!!と思って何とかプレイしたっていう色んな意味で忘れられない作品になりました。
ダントンの感想なんか感想か・・・?って感じになっちゃって本当ダントンごめん(笑)

では今日はこの辺で!!
次は貴族残り二人の感想を喋りに来たいと思いますので、またお付き合い頂けると嬉しいです♪
明日はオトメイトコラボのメイトカフェに遊びに行ってきま~す!!
それではここまでお付き合いくださりありがとうございました!
ではでは~ヽ(`ω´*)ノ彡☆



応援のポチをよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

せーちゃん  

結構プレイしたのは前なので細かい内容まではおぼえてないけど
ダントンルート! そう!中途半端wwww
なんか、自分がないというかブレブレなんですよね。。。
彼は共通ルートが一番輝いていた。www 
わちゃわちゃするのは楽しい。w

そしてロベピーは デレがうっすいんですよね。www
ツンデレの良さがデレてこそなのにwww
だからこそ、暴言にも耐えられるのに。www
でも結構嫌いじゃなかったです。w

高木作品って、どのキャラも完璧じゃないのが魅力っちゃ
そうなんですけど、成長があればいいですけど
成長もなく反省もなく終わられると 萌えもすくないですよね。。。
ちゃんと宮ノ森家のように成長してくれたら
萌えもドッカンドッカンなのにw

2019/03/30 (Sat) 10:00 | EDIT | REPLY |   
take  
≫せーちゃんさん

ダントンルート中途半端でしたよね…凄く立派な志があったはずなのに、恋愛や嫉妬で目的を見失ってる感じでそれが最後までだったんでおおおおおーい!!ってなってしまって集中してプレイ出来なかった…(・∀・;)

ロベピもデレ少なすぎですよね?!
ツンキャラはデレが最大の楽しみだったのに想像以上になくて残念すぎました( ;∀;)可愛い部分もあったんで嫌いではないんですけど……

宮ノ杜はその点ちゃんと成長があって萌えどころ沢山あって最高でしたね!!
なんか無性に彼らに会いたくなっちゃったなぁ…笑
Switch版たのしみだなぁ……

2019/03/30 (Sat) 18:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。