FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

薔薇に隠されしヴェリテ 初回&キャラ別感想【フェルゼン】

こんばんは!!(ノ´▽`*)b☆いつもブログにお越しくださり、そして前回の感想に拍手と応援のポチまでありがとうございました!
毎度更新の励みとさせていただいておりますです(〃▽〃)

もうヤバイ・・・・これはヤバイぞ・・・ってぐらいラキドにはまりまくっててすっかり報告するのを忘れておったんですが(別に忘れててもいいんだけど笑)金色のコルダオクターブも予約しちゃいましたよーwww
あんなに音ゲーだから今回ちょっと見送る・・・とか言ってたのにね!(笑)いやーだってそういう人多そうだし、もし売上げが芳しくないとかなっちゃったら今後のコルダの展開が変わってくるんじゃないかと心配になっちゃって!!
さすがにBOXは手が出せないので通常版ですが、発売日に届いたら一応はプレイしてみようかなって!
シナリオがどんな感じなのかとかシステムとかもよく分かってないけど、音ゲーだし軽くプレイ出来るかな~なんて思ってるんですけどどうなんでしょう?
前に記念放送でプレイしている様子を見られたんですが、イージーハードだけじゃなくて、超絶技巧とかいう意味の分からない(笑)ものがあるんですよ!
それもオートプレイしている様子を見られたけどあんなの出来る人いるの・・・?(゚д゚)って感じだったので多分私は出来ないんですけど怖いものみたさとどれぐらい出来ないのかちょっとプレイしたいなっていう気持ちもあるので一度はチャレンジしてみたいと思いますwwww
音ゲーなのでSwitch版ではなく使い慣れたVita版で予約したんですけど・・・トロフィーあるじゃん!ってある方のブログを読んで気付きました(笑)絶対トロコンとか無理だねー\(^o^)/
まぁトロフィーの事はあまり気にせず、楽しみたいと思います!折角入れてほしくて投票した曲も入ってるんだしね!
曲を楽しむ為にのんびりプレイしたいと思います♪


さて、薔薇ヴェリの感想を何人かまとめて書こうと思ってたんですけど、すっかりラキド1悪卵にはまっちゃって薔薇ヴェリが1周プレイしてそのままになってしまっています・・・(^▽^;)
なので忘れちゃう前に感想を書きにきました!

ゲームの内容にちょろっと触れていますので、見たくない!って方はここでそっと画面を閉じてくださいね。






この薔薇に隠されしヴェリテというゲームですが、フランス革命を題材にしたゲームで、高木さんの作品だし面白いのは分かるんだけど、人の旦那様まで攻略対象になっているので(ルイ16世)そういう奪略?系はちょっと苦手だったりもして楽しめるだろうか・・・とちょっと心配だったんですけど、どっぷり世界観に浸って楽しんでプレイ出来ました(笑)

しかしですねーとにかくプレイ時間が長い!!!分かっていたけど、分かっていたんだけど長いよ!(笑)
キャラの性格は置いておいて、オリジナル要素が入りつつもわりと物語の流れは実際の話に忠実だったりするので、ストーリーの展開が華ヤカの時の様にひとつひとつが細かく丁寧に描かれているのでその結果長くなっちゃうんだろうな・・・。
キャラの心情の変化とか、一つの事が起こった時に裏ではこういう事が起こっていて・・・とか本当に細かくきちんと描かれているのでそういうのをきちんと理解してプレイ出来るし、解決したと思ったら新たな問題が発生したり・・・と色々怒涛に展開していくので目が離せなくて夢中になっちゃうぐらい面白い。・・・んだけど疲れる部分もありました(>▽<;;

今回オーストリア皇女アントーニア(後のマリーアントワネット)の召使いのリーゼという女の子が主人公なんですけど、プレイしていて華ヤカのハルちゃんによく似ているな~って思いました。(性格がね)
アントーニアのわがままだったり、彼女たちの周りに巻き込まれる事件などに巻き込まれ翻弄されながら攻略キャラたちに出会っていくんです。
主人公がアントーニアのわがままに振り回されても健気に頑張るし、何があってもへこたれない強さもある子で凄く好印象な面もあれば空気を読めない面もある子でした。途中でやっぱり流されるまま・・・というか振り回されっぱなしというか・・・(笑)
そういう面もあるのですんごいヤキモキさせられるんだけどこの子のこういう性格だからこそっていう展開もあったりしてそこがまた面白いんですよね。失敗しながらも一歩ずつ成長していく姿を見守れてそこもまた面白かったです。

で、基本ストーリーの流れは史実通りなんですけど、オリジナル要素も入っていてそれが『身代わりの薬を使って主人公がマリーアントワネットに成りすます』っていう・・・。

一気にファンタジー要素が入り込んできた\(^o^)/(笑)

でもその要素は違和感なく自然に、史実通りの出来事にも馴染んでいるので凄いですww
でもこれが結構無理やりというか・・・(笑)姿はマリーアントワネットになっているけど声はリーゼ本人のままだったりするので、いやいや絶対ばれるって!!って感じなんだけど無理やりやり通していてそこが凄く面白いんですよwwww
序盤は結構そういう無理してる感が面白くてわちゃわちゃしている楽しい雰囲気で進んでいくんですけど、個別ルートに入った辺りから一気に史実通りの苦しい展開に・・・。
こういう所もやっぱり華ヤカと似たところがあるなぁと思いました。なので華ヤカのあのストーリー展開を楽しめた人はきっと楽しめると思うのでプレイしてみていただきたいな・・・。

フランス革命がテーマになっていてストーリーがその史実通りに割りと忠実に進んでいくけど、ベルばらとか好きで詳しい方でも多分オリジナル要素も上手く練りこまれているので楽しめると思います。私は学校で習った程度ぐらいしか知らなかったけど、そういう人でも楽しめるようになっています!

クエストも華ヤカのときと同じような感じなので結構時間が掛かります!私は、こういうこまごました作業的なものが好きな人なので楽しめたんですが・・・貴族ポイント、平民ポイントの振り分けがすごくめんどくさい!
こういう特殊なシステムは特にいらないなぁ・・・って思ったんですけど、あれって必要なのかな?( ̄ー ̄)


ということでここから1周目にプレイしたフェルゼンの感想にいきたいと思います。
ネタバレしないよう気をつけては居ますが・・・話の流れとかは喋っちゃってるので、一応見たくない方のために隠しておきます!
読まれる方はお手数ですがポチっとお願いします。


フェルゼン伯爵(CV:興津和幸)



1周目からかなり泣いちゃったんですけどー。゚(゚´Д`゚)゚。
これルイのルートとか大丈夫かな・・・私の目溶けるんじゃないの?

めっちゃフェルゼンの後日談が気になるんですけど、とりあえず2周目はダントン狙いでプレイ開始です。
ダントンは凄くいい人だし明るい人だし好きだったんだけど・・・フェルゼンルートのある件でかなりショックを受けたのでその衝撃が抜けきれず・・・ちゃんと楽しめるのか心配・・・。

でもとりあえずラキドを先に終わらせたいと思うのでダントンルートはちょっとお預け!(笑)

それではここまでお付き合いくださりありがとうございました!
ではでは~(゚∀゚≡゚∀゚)



いつも応援のポチをありがとうございます!!|д゚)チラッ

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。