FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

ラッキードッグ1 キャラ別感想【ベルナルド&イヴァン】

こんばんは~(=゚ω゚)ノいつもブログにお越しくださりありがとうございます♪
そして昨日の雑談にお付き合いくださり、拍手と応援のポチまで本当にありがとうございました(^∇^)ノ
いつもいつも更新の励みとさせていただいておりますヾ(o´∀`o)ノ

正月休み中にラキドが終わり、やっと薔薇ヴェリを始めたんですが、言われていた通り個別ルート入るまでがすっごい長い!!w(*゚o゚*)wまだ共通パートですよ!でも凄い面白い~(*^▽^*)
最初は横文字の名前ばかりで誰が誰だか把握するのに必死で楽しんでる余裕が無かったんですけど(笑)
クエストとかアイテム集めとかがやっぱり楽しいですね!華ヤカとかエンケルの時はキー(`皿´)ってなる時が多々あったけど、天涯でなかった時は無かったら無かったで物足りなさを感じたのでやっぱりイチカラム作品はこうでなくちゃ!!と思いましたw
まぁプレイ後半はやっぱりキー!(`皿´)ってなってそうですけどね(;^_^A


さて今日はラキド1の感想です~!プレイした順で書こうと思っているので今日はベルナルドとイヴァンの感想です。
BL作品なので苦手な方はここで回れ右をお願いしますね( ノ゚д゚)ノテーイ


小さな頃から運が良く、その運の良さから「Lucky Dog」という名が付いている主人公、ジャン・カルロがCR:5というマフィアの幹部4人と一緒に脱獄する・・・っていうところからスタートします。
主人公のジャンが、脱獄が趣味で、細かいことは気にしないし、格好や体面なども全然気にしないので基本お風呂にも入らないという不潔でとても主人公らしからぬ人物なんだけど、いつも気だるげでゆる~い喋り方と楽観的でサバサバした性格がとても良くて凄い面白いんです!
マフィアとギャングの抗争をメインとしたシナリオなので、結構死や血の描写が結構リアルでシリアスな雰囲気も多いんだけど、このジャンのお陰で結構コミカルな表現や雰囲気もあってとても面白かったです。
シリアスとコミカルのバランスがとても良かったです。

脱獄⇒逃走⇒マフィアの抗争の3部に分かれていて程よいボリュームとテンポ良く進みます。
逃走までが共通パートで抗争部分が個別パートになっています。
謎が深まっていくのと同じく関係も深まっていきながらも攻略対象キャラの怪しい部分が見えてきたりして本当に信じてもいいのか疑心暗鬼になったりしてそこが凄く面白かった!!
EDも何種類もあるので回収するのが大変だったけどどのEDも割りと良かったなぁー!
あと音楽も雰囲気と場面にとても合ってて全体的にカッコよくて良かったです(*´v`)

それではここから個別感想いきます!特に今回隠していませんので絶対ネタバレしたくなーい!!って方は回れ右をお願いしますね。



ベルナルド・オルトラーニ(CV:浅野要二)

CR:5の幹部トップなんだけど、ジャンとは昔なじみという事もありノリが良く、ジャンとの掛け合いがとても楽しかったです。
冗談にも乗ってくれたりして凄くノリも良くて温厚な感じなんだけど、マフィアの顔になったときはまたガラっと雰囲気が変わるのでそこがすごく良かったです!!!
脱獄の際も逃走用の車を手配してくれたりさすが幹部トップだけあって頭も切れるし本当頼りになる相手なんですよ!

ベルナルドは頼りになるので安心していたら、脱獄する際に用意していた車が来ていなかったり、途中殺されそうになったりと段々と雲行きが怪しくなってくるんですよ・・・。
車の手配をしたりしていたのがベルナルドだったので実は裏切っているんじゃないかって空気になってハラハラします・・・。
でも一番CR:5に忠義を示しているのはベルナルドだってジャンは知っているのでベルナルドが裏切るわけないって思うんだけどベルナルドは自分の過去を話したがらないしどこか秘密主義なところがあったりしてベルナルドに関して何も知らないということに気付いてから信じたいのに信じきれず怪しい部分も見えてきたりして凄いモヤモヤハラハラするんですよ!!
プレイしながらジャンと一緒にベルナルドの見えない過去や怪しい部分にすっごいモヤモヤしてました(笑)

裏切り者が誰なのか分からないまま進んでいくんですけど、個別ルートに入ってからはもう目が離せないぐらい状況が目まぐるしく変わっていくのでこのテンポはとても良かったなと思いました。
あとベルナルドとの関係も近づいたと思ったらベルナルドに女の影が出てきたりして・・・ジャンの事が好きだった風を凄い見せていたのにそうでもないのか?!と凄くモヤモヤするんですよ(≧ヘ≦)
その女の人と何か関係がありそうなのにそっけないし・・・ベルナルドと一体どういう関係なのかが見えそうで見えなくていろいろ推測しながらプレイするのが凄く楽しかった!!
ここらへんの事は最終的に判明するんだけど凄く悲しい結末で・・・( ̄Д ̄;)ラストのスチルが凄く良かったです。
ただハッピーだけじゃ終わらない展開が斬新で面白く、個人的にはとても好きなEDとなりました。ベルナルドらしさが凄く出たシーンだったと思います。

全く見えてこなかったベルナルドの過去や思惑が個別ルートに入って徐々に見えてくるんだけど、見えてきたらきたで更に怪しさが増したり、ジョンのベルナルドに対する気持ちの変化とかもはっきり目に見えて分かるのでここが凄くよかったなーと思いました。
ベルナルドのジャンに対する気持ちだけは最後まではっきりと分からないからモヤモヤしっぱなしだったけどね!(笑)

ベルナルドだけではなく全体的にそうなんだけど、ずーっとシリアスな状況ってわけでもなくてコミカルな展開も上手い具合に入り込んでてそれによってシリアスな部分とコミカルな部分が際立ってて面白さが増しているように感じました。
特にベルナルドはジャンのノリに乗ってくれるタイプのキャラだったのでノリが楽しい分、ベルナルドのシリアス部分が際立っていてとても面白かった。
楽しい雰囲気と切ない雰囲気の差がかなりハッキリしていたのでベルナルドルートはそこが凄く面白かったかな!




イヴァン・フィオーレ(CV:平井達矢)

イヴァンは他のルートでは弄られ役で、キャンキャン吠えまくっている犬みたいなでちょっとウザイ・・・って印象だったんだけど、イヴァンルートではイヴァンの色んな面を知ることが出来て凄く面白かったです。あと一番ハラハラドキドキしたルートでした。
そして恋人であり一番のライバルであり親友って感じの二人がとても良かったです。
もうイヴァン本当可愛い奴で、彼の反応に凄いニヤニヤしながらプレイしていました。

共通パートとか凄いジャンに突っかかってくるし、結構横暴だったりでちょっとウザイんだけど(笑)からかってベルナルドといちゃついてる所を見せた時とかの反応が純粋で凄い可愛いんですよwww恋愛的な部分で見た目オラオラ系の慣れてます風なのにピュアというか純粋というか・・・そのギャップにやられてしまいました(ノ∇≦*)

男同士に若干嫌悪感を示しているキャラだったので、こんなんで恋愛関係に進展するのか・・・?って疑問で、いざそういう展開になったときは正直、引くに引けなくなった状況だったってのもありおいおい・・・って思ったんだけど、そこからのイヴァンの変化がとてもキュンキュンしてしまった!!!(´∀`*)
攻略キャラの誰よりもジャンに恋心が芽生えたっていうのが丸分かりだったし、そういう展開になったらもう恋人同士だろって感じの思考がほんともうかわいくてかわいくて!!!!ピュアすぎだろ!ってつっこんだわ(笑)
だけど素直になれなくてついつい言い返してしまって進展しない・・・みたいなのが多くて・・・・ニヤニヤしっぱなしでしたw

抗争部分に関してもとてもハラハラドキドキする展開でめちゃくちゃ面白かったです!
イヴァンの暴走をジャンが止めるって感じで・・・イヴァンが結構安定しない子なのでどうなっちゃうのか、先が見えなくてハラハラしっぱなしでした。幹部のなかでイヴァン一人だけ血が違うところや、それによってCR:5のなかでは浮いてしまっているところとか・・・そういうちょっと暗いと言うかシリアスな部分とドンパチの激しさが際立ってて面白かったです。
途中イヴァンがやらかしちゃって(でもあれはイヴァン悪くないよね!って正直思う)CR:5内でイヴァンの進退をどうすべきかの会議の場でジャンがまくし立てて庇う場面はジャンが本当かっこよかったー!二人の友情に胸が熱くなったよ・・・!(´∀`*)
イヴァンルートは意外にもドキドキニヤニヤさせられっぱなしだったのに、男の友情をしっかりと感じられたとてもカッコいいルートでした。結果的に可愛さが際立ってて、可愛い可愛いって言いまくりだったんだけど、イヴァンは単細胞バカなのにああ見えて(失礼)ビジョンはしっかり持っているし仲間想いでカッコいい部分もあって素敵でした。

あとルートが凄くオシャレな作りだった・・・。イヴァンだけちょっとルートの入りが違っていて最初はこれがなんなのかちんぷんかんぷんだったんだけど、BESTを迎えて始めてこのルートのこれまでの話が実は・・・!ってこれを話しちゃったらこれからプレイする方には面白くないので言いませんが(笑)それに気付いた時、鳥肌が立ちました((((゚Д゚)))))))ブワワ
でも最初これがイヴァンなのか、ジャンなのか分からなくてもう一回ED見直したんですけどねwwww
凄く感動したラストでした。これはラストにもってきたほうがよかったなーって今では思うのでこれからプレイする方は是非イヴァンをラストにもってくることをオススメします。



本当由良さんが関わっている作品ってどれも面白いんだけど、ラキドも買って正解でした。
あまりにも面白くて結局+badeggも買ってしまったし、もうしばらくラキドの世界を楽しめるのが嬉しい(^∇^)

あ、ラキド好きーな大人のお姉さま方には『絶対服従命令』も面白いのでオススメ(笑)
コミカルな展開とかちょっと似てるなーって思いながら今回プレイしてたので多分ラキドのこのテンションが好きな方は楽しめると・・・思う・・・。成人向けゲームなので検索の際はお気をつけくださいね~!!
といっても私がプレイしたのって12年ぐらい前だから若干あやふやではあるんだけど・・・機会があれば是非プレイしてみてくださいw


それでは今日はこの辺で!(っ*^ ∇^*c)
ここまでお付き合いくださりありがとうございました~(゚∀゚≡゚∀゚)


いつも応援のポチをありがとうございます!(○・_ゝ・○)ノ

にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。