FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

CharadeManiacs プレイしてみた感想

こんにちは(*・ェ・*)ノ~☆いつもブログにお越しくださり、ありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ
そして昨日の雑談に拍手と応援のポチまで本当にありがとうございました!いつも更新の励みとさせて頂いていますヽ(^◇^*)/

さっそく昨日からCharadeManiacsプレイを始めてみました~。
昨日は折角休みを取ったのに、結局出かける羽目になり届いたのも夕方という・・・(^▽^;)
なのでいつもと変わらず夜からプレイして・・・2章まで進めて寝て、4時半に目が覚めて眠れなかったのでまたプレイして・・・(笑)
今やっと6章が終わった所で止まっています(゚∀゚)

6章までやったんですけどまだ共通ルートですよ・・・個別突入までが長い・・・w
とりあえずここまでプレイしてみた感想をちょろっと喋ろうと思ってやってきました(^∇^)



ストーリーは、夏休みを目前に控えた主人公瀬名ヒヨリが、幼なじみの萬城トモセと下校している途中で変な人物に遭遇し突然見知らぬ世界につれて来られる所からスタートします。そこには幼なじみの萬城トモセの他に主人公たちと同じように状況を把握出来てない9人の知らない人たち・・・。
そんな中、下校途中で出会った変な人物(仮面の男)は突然「ようこそ異世界へ! アルカディアにいらっしゃい!」 「この世界は“ドラマ”を演じるだけで、なんでも願いが叶います!」「まずはプレ期間で2日間アルカディアをお楽しみ下さい!」と妙に演技がかった台詞を言い出すんですよ。
突然つれて来られた皆はもちろん怒り出し今すぐもとの世界に帰せって言うんですけど仮面の男はまったく話を聞き入れない。

元の世界に戻る為には皆で”ドラマ”を演じて獲得できるポイントを貯める必要があって一応言われた通り、ドラマを頑張ってこなす事になるんですけど、実はこの世界につれて来られた同じ境遇だったはずのメンバー9名の中にプロデューサー(裏切り者)が居ると告げられるんですね。
ここから一気にいろんな事が動き出すんですけど・・・皆が怪しく見えてきて大変!(笑)
この世界は一体なんなのか、”ドラマ”を演じるたびに明らかになるシステムとか・・・いろんな事が少しずつ明らかになっていくたびにメンバーみんなのあの時の行動はおかしい・・・とか色々思ってしまって本当疑心暗鬼になります(笑)

信じたり・・・疑ったり・・・みんなの色んな感情が入り混じるので凄く面白いです。
そして今のところ全然展開が見えないので、凄く先が気になる・・・!!!
ここまでプレイしてみて、シャレマニは完全にネタバレとか攻略順とか検索せずにプレイした方が絶対に楽しめるなーって思ったので、攻略は自分が気になったキャラからプレイしてみたほうがいいかも。
と今の時点では思ったんですが、プレイ後にどう思うだろうか・・・(笑)


そしてシステムですが、いつもと変わらないオトメイト仕様になっています。
で、私はまずプレイするまえに設定を弄るようにしているんですが、テキストや既読スキップの速度が割りとゆっくり目なので先に設定を弄ることをおすすめします(*´v`)

で、今回も用語辞典?があるんだけど、これが若干字が小さめで読みづらいんですよねぇ・・・。そう感じるのは私だけかな?
多分直前までプレイしていたカラマリが読みやすかったのもあるかもしれないけど(-∀-;)

あと今回、フローチャートがあるってことだったけど、やっぱりあれは1周終わらないと確認出来ないんですねぇ・・・。
2章目でやっと選択肢が出てくるんだけど、6章までプレイしてみて好感度の確認自体も出来ないので本当にフラグ回収出来ているのかが全然分からなくって(・・;)
システム設定には愛システムあるっぽかったのになぁ・・・。個別に入ってからなのかなぁ?

なので1周目は明瀬キョウヤくんを攻略目標に進めているんですけど本当に彼の個別ルートに入れるのかびくびくしながらプレイ中です(笑)
好感度確認出来ないゲームとか久しぶりな気がする・・・。

捜査パートは誰が何処にいるのかっていうのは一目で分かるようになっているのでそこは良心的ですね^^
キョウヤくん狙いでプレイしているので、他をあまり見ていないので今のところ攻略制限があるのかはちょっと分からない・・・です。
でもたまーに選択肢に居ないキャラもいるのでその人が制限掛かってるんだろうか・・・?
ここらへんは進めてみないと分からないですね(^∇^;)

あと作中でキャラクター達がドラマを演じるドラマパートですが、これがまた面白いw
上手い子もいれば下手な子もいて(笑)服装なども変わるので、一視聴者のような感じで見れるのも良い。
ただこのドラマパートも選択肢とかあって、主人公の行動をこっちが指定できたりしても面白そうだったな・・・って思いましたw



さて最後にざっとここまでプレイしてみて感じた攻略キャラたちの印象を簡単に喋りたいと思います。
ネタバレになりそうなことは書いてませんが、見たくない!って方はここから薄目でお願いします(笑)










まさにメインヒーローって感じでまっすぐな男の子。嘘とか付けなさそうなんだけどなぁ・・・。


トモセが想像以上に最高でした(笑)クールっぽいのに主人公の事になると必死なので可愛いw
主人公に対してかなりの過保護なので、シロっぽいんだけど個人的に若干怪しいなーって感じる所もあるんですよねぇ・・・。


何だか良く分からない・・・今のところ怪しいようなそうでもないような・・・って感じで良く分からない(笑)


凄く心配してくれていい人っぽいんだけど、怪しい部分もあるんですよねぇ・・・。
好きなタイプの古川慎ボイスで結構好き(*´v`)


常に怒ってる(笑)怒ってるところ印象にないwww最初に抱く違和感が一体何なのか・・・。
常に怒ってる、態度が冷たいので恋愛関係になったときにどう変化するのかが楽しみでもある。


凄くさわやかでいい人って印象だったのに、あるドラマパートでの彼に凄く違和感。胡散臭さを感じた・・・。


ちゃらんぽらん・・・何を考えてるのか分からない印象。今のところ個人的に一番怪しいと思っている。


プレイ前は推しだったんだけど、共通パートの割りと序盤で彼に対しての衝撃の事実が判明するwww
これが真実だったら推しって大声では言いにくいwwwww


未だに男なのか女なのかがはっきりしない\(^o^)/緒方さんボイス最高!
彼?彼女?も性別をうやむやにする事もあって怪しさは満点ですw


こんな感じでつまり言うと皆怪しいんですよ(笑)
個別ルート突入してとりあえず1周目終わったらどんな印象になるのやら・・・。


とりあえず6章までプレイしてみた感想としてはこんな感じです。
今の時点で購入する事にして本当に良かったですv(o゚∀゚o)v
疑心暗鬼ゲームたのしいー!(笑)


それではここまでお付き合いくださいましてありがとうございました!
明日はカラマリのまとめ感想を書きに来ます!
ではでは~(」*´∇`)」




いつも応援のポチをありがとうございます♪(o ̄∇ ̄)/
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。