FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

真紅の焔 真田忍法帖【総評・まとめ感想/ネタバレ無し】

こんばんはー!!いつもブログにお越しくださりありがとうございます(*゚ェ゚*)
そして前回の感想に拍手と応援のポチまでありがとうございました~(´ω`人)

さて、今日は真紅の焔 真田忍法帖の総評・まとめです!
総評・まとめ感想はネタバレはなしで喋っています!
結構好き勝手に感じたままの評価をしています。ですのであくまでも参考程度にご覧ください( ^ω^ )





真紅の焔 真田忍法帖
商品詳細ページ
(タイトルクリックで公式サイト、画像クリックでamazonの商品詳細ページへ飛びます)

プレイ期間:2018/7/16〜7/29

(私自身の評価で★5つ満点でいくつか評価しています。)
《総評》★★★☆☆ 3
《シナリオ》★★★★☆ 4
《糖度》★★★☆☆ 3
《スチル》★★★☆☆ 3
《機能面》★★★☆☆ 3
《おまけ》★★☆☆☆ 2
《おすすめ度》★★★☆☆ 3


《シナリオ》共通ルートが少なめで個別ルートが長めだったのでキャラの事がしっかり描かれていたのは良かったんですが、全体的にボリュームが若干短めではあったので恋愛過程が駆け足気味だったのが少し残念でした。あと金太郎飴とは言わないけれど全体的に大筋がほぼ同じだったのでもう少し各キャラに違いは欲しかったかな・・・。

《糖度》戦いがメインなのでやっぱり乙女ゲームにしたらかなり糖度は低めです。ルートによっては若干恋愛要素が取ってつけたような感じもして残念だったんですが、全体的に見るとこれぐらいの微糖がちょうど良かったかなと思いました。恋愛重視の方にはかなり物足りないかも。

《スチル》安定した綺麗さでしたー!ですが!枚数少ないと思う!!!差分もほぼないし・・・。ボリュームも少なかったからあの量は妥当なのかもしれないけど、忍度の判定をスチルに加えているので一見するとまぁまぁありそうだけどあれスチルじゃないし(笑)せめておまけスチルがもっとあればよかったかなー。

《機能面》安定のオトメイト仕様で、章選択あったのは良かったんだけど選択肢スキップがないのでエンド回収・忍度判定回収する時に既読スキップではなかなか時間が掛かりました・・・。あとエンドリストもないのでバッドEDが全部回収出来たのかがわかりづらかったです。

《おまけ》おまけというおまけがなくて今時めずらしいなー!って思いました。フルコンプ画像は嬉しかったけど各ルート終わってから余韻に浸れるものがなかったのがかなり残念です。

《おすすめ》戦国ものとかちょっと暗い雰囲気の作品(真紅の焔はそこまで暗くないけど・・・)が好きな方は好きかもしれません。薄桜鬼が好きだから!っていう気持ちでやると若干肩透かし感があるので期待しすぎている方にはおすすめしません←


薄桜鬼と同じ作製陣、発表から2年掛かったっていうので期待しすぎてしまっていて最初プレイしたときは、恋愛要素が取ってつけたような展開で全部が駆け足気味だしで残念だなぁ・・・って印象だったんですけど、終わった今はなかなか面白かったです(笑)
でもやっぱり発表してからなかなか発売されなかったし結構な作製期間があったと思うので・・・正直もうすこし頑張れたんでは・・・・?っていう気持ちは拭いきれませんね・・・(´∀`*;)ゞ
薄桜鬼と比べてはいけないけど、なかなかのボリュームであちらも戦いがメインでシリアスな場面も多かったけど恋愛要素もしっかり描かれていたので今回ボリュームがなかったのもそうなんですけど乙女ゲームならば恋愛要素をもう少し頑張って欲しかったです。
時代背景、戦いをメインにしすぎている印象です。

こうやって評価にすると残念だなぁ・・・っていう部分が露わになってしまうんだけど(笑)ルートによってはシナリオも良く作られているなーって思うところもあったし、何よりキャラクターたちが本当に良かった!!!!!
時代背景的にももっと重くてくらーいものになるのかと思いきやそうでもなくプレイしやすかったですし。
だからこそ勿体無かったなーってこの作品は思うんですよねぇ・・・。

最近の乙女ゲームと比べるとやっぱりボリュームは少なめですし、大筋のシナリオ展開は同じだしかなり好みが分かれる作りになっているので評価はまちまちなんじゃないでしょうか・・・。
個人的には期待しすぎていたのでそこまでではなかったにしても最終的にはなかなか楽しめました!まぁ才蔵ルート入るまでただ淡々とプレイしていた感はあるんですけども・・・(-∀-;)
個人的に才蔵がかなりツボに入るキャラだったのでそこが良かったですね・・・!そこからかなり自分の熱の入り具合が変わったと思います(笑)


あ、一つだけすっごい残念だわ!!!って思うのが、おまけがなさすぎることよ!!!
もうちょっと各キャラの余韻に浸りたかったので後日談なんかがあればよかったのに~!
あとサブキャラたちが素敵過ぎる方々ばかりだったので彼らのサイドストーリー的な何かがあればよかったのになって思いました!
FDのためにあえて加えなかったのだろうか・・・・・。


それでは最後に好きなキャラ順ですが最終的にこうなりました。

1:霧隠才蔵
2:筧十蔵
3:真田信繁
4:猿飛佐助&由利鎌之介


好きなシナリオ順もこうかな~。
才蔵はシナリオの展開も驚いたんだけど、キャラがもうどストライクでしたね~。
そして十蔵はめんどくさい男だったんだけどそこがまた良くてですねーやっぱりこの二人が断トツでよかったですよね。
信繁さまもあのやさしさはずるいし、鎌之介も想像通り馬鹿かわいくてすきだったんだけどね。
佐助はねー彼の可愛らしいところも好きなんだけど、私はどちらかというとあの佐助(笑)の方が好きだったんですよ~!
それなのにあまり出てこなかったので残念でしたwww


個人的にはとても楽しめたんだけど、残念な部分もあったのでいろいろ好き勝手言ってしまいました・・・(笑)


それではここまでお付き合いくださり、ありがとうございました~!
ではではーヽ(´∀`)ノ




いつも応援のポチをありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。