FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

真紅の焔 真田忍法帳【筧十蔵&真田信繁感想】

こんばんは~いつもブログにお越しくださりありがとうございます♪
そして前回の雑談に拍手、応援のポチまで本当にありがとうございます!
毎回更新の励みとさせて頂いています(*´∀`人 ♪

まず!梅ちゃんが退院されたそうですね~!!よかったー( ノД`)
実は私も20代の頃、同じ病気にかかったんですよ・・・でも梅ちゃんほどは酷くなく1ヶ月ほどで退院出来たんですけど、本当大変だったんで、梅ちゃんのことはずっと気になっていて・・・本当によかった!!

しかし退院後も1ヶ月ぐらいはほぼ寝たきりだったし、しばらく仕事に復帰できなかったんですよね・・・。
だから梅ちゃんには、本当無理せず少しずつお仕事復帰してもらえたらな・・・って思います(T_T)

私はめっちゃ咳出るな・・・風邪かな?なんて思いつつ放置していて、その結果その菌が脳に入って発症したんじゃないかって言われたんですけど、それ以降風邪かな?って思ったらすぐ薬を飲んだり病院に掛かるようにしています。
まさか風邪であんなことになるなんて思ってなかったですよ・・・本当に何が起こるか分からないので、皆様も風邪を甘く見ずにきちんと病院にかかりましょうね!


さてさて雑談はこれぐらいにして。やっと終わりました真紅の焔ー!
酷暑にやられてしまって思ってた以上に時間が掛かってしまいましたが!早速キャラ別感想ラストいってみましょー!

十蔵と信繁様はどうしてもこの作品の要になる部分が多かったからか他のキャラより長くなってしまいました( ^ω^ ;)

キャラ別感想は若干ネタバレ含んだ内容となってますので、これより先はご注意くださいね~!!






ちょっと下げます。

















筧十蔵(CV:鈴村健一)

繁信様の右腕で、心穏やかそうな出来る男ってイメージでした・・・・。
いざプレイしてみても厳しい事を言うけれど優しさもあって、絶対もてるわーこの人ー!!って思ってました。
しかしプレイしていけばいくほど彼のギャップにずぶずぶと嵌っていく自分がいました(笑)
一見すると才蔵の方が何を考えているのか分からないんだけど、十蔵は更に上を行く思考の分かりにくさと、色々とめんどくさい(笑)男だったので、次に何が起こるのか予想が出来なくて、プレイしていくのがとても面白かったです。
主人公がかなりの男前だったのもまたよかったですね。

そして、なかなか衝撃的な展開、ネタバレルートだったのでそこも凄い面白くて一気に引き込まれていきましたよ・・・。
ある鬼火衆の正体に関しては、他のルートでも早々に判明するんだけど、更に衝撃の事実が隠されていたとは思ってなくて本当にビックリした\(^o^)/
十蔵の過去があって、それが理由でとにかく信繁さまを生かす為だけにいろんな事を巻き起こす十蔵なんだけど、これがまた面白くて面白くて(笑)
十蔵のめんどくさい性格によって状況が二転三転、行ったり来たりするんだけど、自分が悪役になろうともどんな事が起ころうともとにかく自分の意志を貫こうとしている芯の強さは本当にかっこよかったですし、何があっても意志がぶれなかったのでそこがまたシナリオを面白くさせていたなと感じました。
策士すぎる十蔵の行動には驚かされてばかりだったけど、意志がはっきりしていたしぶれなかったから不快感とか疑問を感じなかったんですよね!そこがよかったです(^∇^)
主人公に対して明らかに好意を持ってる感じなのに、信繁さまを生かすためにあえて酷い態度や行動で切なさ倍増してたしー!!!

そして、十蔵を巡っての修羅場もそうだけど、十蔵ルートは真紅の焔の今までのルートとは違ったシナリオ・展開だったのでそこもまた面白かったです。
他のルートでもあったようなシリアスさが十蔵ルートでは更に辛い展開もあったのに、コメディ要素もあったりしてバランスがとてもよかったですー!!展開的にはかなり辛かったのに、気分が沈まなかったのは多分笑える要素もたくさんあったからだと思う。

女同士の修羅場とかなかなか乙女ゲームではない展開だったのでかなり笑わせていただきました(笑)
この場面での主人公がとにかくカッコいいし面白いしで、十蔵に対して思ったことをずばずば言っちゃうんですけど、修羅場終わった時の十蔵の戸惑いながら言った『・・・・・私、めんどくさい男ですか?』がちょっと傷ついた感じで笑ったwwww
二人の関係も他のルートよりも近づいたかと思えば離れたりと色々あったので、恋愛過程が分かりやすくて良かった!特に主人公が色んな葛藤や試練と戦いながら十蔵を追っかけるのでかなり感情移入出来たかな!
一筋縄では行かない相手なので、傷つきながら苦しみながらだったのでそこが恋愛している!って感じがした。
才蔵ルートも二人の距離感とか近づいていくまでとか自然で、全力で恋愛している!!って感じで良かったんだけど、それとはまた全く違った良さがあって楽しめましたー!
才蔵ルートも色々と辛い・・・!って感じる場面があったけど、それとは違う辛さが十蔵ルートではあった・・・(。´・(ェ)・)そこが面白かったんだ!!!

立ちはだかる鬼火衆がグラシアということで他とは全く違う展開だったんだけど、あのお方との戦いの場面とか、ラストのグラシアと他の鬼火衆との関係とか感動しました。主人公も全力で十蔵を支えている感じがして良かった!
・・・ですが、毘沙門の白蓮に対する気持ちを知っていたからあの行動にはちょっと違和感を感じてしまったのが残念でした。凄く感動するシーンなのにー(´・_・`)


ちょっとした違和感はあったけど、十蔵ルートはとにかくシナリオが良かったです。
前半にプレイした鎌之介、佐助と後半にプレイした才蔵・十蔵。シナリオに掛ける熱量が絶対違うwwwって思うぐらい後半は目が離せなくなる展開で面白かったです。




真田信繁(CV:諏訪部順一)

最後を信繁にして本当によかった・・・!話の流れはメインヒーロー的な王道な流れになっていたんですけど、真紅の焔のいろんな部分が紐解かれるように作られていてなかなか面白かったです・・・!
信繁の前に十蔵ルートをプレイして、十蔵ルートがとにかく驚きの連続だったんですけど、十蔵ほどではないにしても信繁ルートもなかなか心がゾワゾワしました~(笑)
十蔵ルートで安房守の事をある程度知ることが出来ていたんですけど、何故白蓮の元にいるのかっていう謎は残されたままでここらへんの展開は彼らの性格?関係性とかが良く出ていて、すごく面白い展開となっていました!
白蓮の生い立ちも色々語られていたんですが・・・正直に言うとやっぱり白蓮ルートも欲しかった!!!!!
あるルートではちょっと白蓮にイラッとさせられた部分もあったけど(笑)白蓮はああなるしかなかったっていうか・・・誰か一途に愛してあげて欲しい・・・!!!!!

で、恋愛過程に関しては・・・やはり御館様と仕える忍びなので、仕えるべき人から特別な人になるまでの過程が描かれていました。なので主人公の気持ちの変化は描かれていたんだけど、繁信側の気持ちがちょっと分かりづらいです。
繁信は最初主人公を突っぱねるんだけど、それには危険な戦に参加させないようにっていう優しい気持ちが隠されていて、その優しさに私はキュンとしました(笑)
そして徐々に信繁に必要とされているって実感するようになってからのあの一線を引かれた台詞には私が何かかなりショックをうけた(´・_・`)wwwいい雰囲気だったのに!!!w
好きになるのを抑えられなくても、御館様を守る忍びとして一緒に居るっていう健気な主人公の気持ちとかなんとも言えない切なさがすごくキュンキュンしました(*´v`)
その健気さに最終的に繁信はやられてしまうんだけども(笑)最終的に結ばれつつも歳の差をちょっと気にしている御館様可愛かったwww
真紅の焔、最初プレイしていたときはあまりにも微糖で驚いたけど・・・皆、家康との戦に全てを掛けていて、ましてやその後の将来のことなんて思い描いていない(というか描けない)のでそりゃそうだよなって思った。
特に繁信ルートなんてその想いが強いというかそこらへんが他のルートよりも濃く描かれていて、主人公に対して特別に感じ始めていてもその想いを出してこないので凄く糖度は低いんだけど、主人公の将来を思ってっていうのが良く分かるので凄くキューンとするんですよ・・・!!糖度が低くてもね!!!!というか低いからこそのよさを感じました。

そして真紅の焔といえば『輪』ですが・・・。これも最初は最後の方うやむやになってるし、この輪システムって本当に必要なのか・・・?って思っていたんですけど、繁信ルートとかはこれに関しては上手く描かれていたなーと思いました。
才蔵ルートで輪を回す事による代償が凄く鳥肌がたつものだったんだけど、信繁ルートは凄く苦しかったです・・・。
ああいう展開は一番駄目だ。゚(゚´Д`゚)゚。
共通ルートで主人公が笛を吹いて、信繁が舞うっていうシーンがあったんだけど、そこが上手く絡んでいて!!
最後の方で主人公が『・・・・・私、笛が吹けるんです』って言った時のやりとりで号泣しました・゚・(つД`)・゚・
主人公は落ち込まずに献身的に信繁をささえようとする姿がとてもかっこよかった・・・!!

ハッピーエンドは大団円っぽくてラストを締めくくるにはとても良かったですし、悲恋も悲しくはあったけど、皆がまだ傍にいてくれただけよかったのかなって思いました。
信繁ルートは真紅の焔の大筋の流れを掴みやすい王道ルートだったので、最初にプレイするのも良さそうだけどやっぱり十蔵のシナリオが特殊すぎて彼をプレイしてから信繁をプレイする流れが一番いいかな~。
信繁ルートで上手く締めくくれて本当良かったです(-∀-)


各ルートそれぞれいい所があって最終的に面白かったって思えたんだけどもやっぱり心残りは白蓮・・・!!!
ちー様的な感じで彼も攻略出来るんだと思っていたから凄く心残り!(笑)
十蔵&信繁ルートをプレイしてさらに思いましたwww
いつか彼も攻略出来るFD的なものが出るならば絶対買います(*´v`)w
でもあんな終わり方なら無理なのかぁ・・・。でも薄桜鬼もいろんな形で出てるしなぁ・・・www
あ、あと個人的にサブキャラたちも魅力的な方々だったので彼らのルートも出来る様になれば嬉しいです(ノ∇≦*)


それではここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました!
ではでは~(((o(*゚▽゚*)o)))


※「真紅の焔 真田忍法帳」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


いつも応援のポチをありがとうございます(*´∀`人 ♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/01 (Wed) 07:29 | EDIT | REPLY |   
take  
≫まりもさん

前半と後半のシナリオの力の入り具合が違いすぎてちょっとびっくりしたんですけど…十蔵さんは色んな意味で忘れられないルートでした(笑)
六実ちゃん、他のルートでは結構歳の割にはしっかりしているので、十蔵ルートでは女の子らしさが出てて凄い恋愛してる!って実感できるルートで面白かったですねー!
信繁様はやっぱりメインらしいルートでしたね……(^_^;)
そして想像以上に大人だった…!六実ちゃんとの歳の差が良かったです(笑)
是非後日談もっとみたいよ〜〜( ;∀;)

おまけ全然なかったし、白蓮をやっぱり救ってあげたいのでFDは是非出して欲しいんですけど……本編のルートを考えると難しい気もしますね…。
サブキャラのストーリーも是非プレイしてみたいんですけど…どうしておまけに入れなかったんだろう…

2018/08/01 (Wed) 19:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。