FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

真紅の焔 真田忍法帳【猿飛佐助&霧隠才蔵感想】

こんばんは~♪(o・ω・)ノ))いつもブログにお越しくださりありがとうございます♪
そして前回の感想にコメント、拍手、応援のポチまで本当にありがとうございます!!毎回更新の励みとなっています!

毎日暑い暑いと言ってますが・・・暑くてそれだけで体力を奪われていて毎日本当に眠い!!
土日比較的篭ってゲームしてたんですけど、あれですね、クーラーの効いた快適な室内って本当過ごしやすくって寝転んじゃったら寝ちゃう(笑)
土日2日間ともしっかり昼寝しちゃって、真紅の焔がそこまで進まなかったです(´∀`*;)ゞ
やっと筧十蔵に突入したんですけど、才蔵の後半辺りから目が離せなくなってきてそこからは眠気なんて飛んでプレイしておりますよ( ^ω^ )w
なんだけど昨日はゲームが出来なかったのでカラマリFDまでには終わりそうにないです○| ̄|_
本当ノロノロペースになってしまった・・・。


では今日はキャラ別感想 猿飛佐助&霧隠才蔵 編です。
キャラ別感想は若干ネタバレ含んだ内容となってますので、これより先はご注意くださいね~!!




ちょっと下げます。















猿飛佐助(CV:杉田智和)

佐助ルートも割りと淡々とした感じでしたが、佐助自体が無口で仕事に忠実なザ・忍びって感じだったので、最初は認めて貰えていなかった佐助に少しずつ認めてもらって距離が近づいていく所は良かったですね!彼らしい距離の詰め方でした。
同じ里の出身ということもあって、共通の部分があり、何よりも鎌之介の時より一緒に戦っている感があって良かった!!

佐助のいい所というかキュンときたのが、普段ぶっきらぼうな感じなのに所々顔を赤らめて恥ずかしそうにしている場面があってそのギャップに何かキュンとしちゃった・・・(笑)
あまり表情に出しそうにないタイプなのに、意外と素直で可愛かったwwwあと小猿の小太郎とのやりとりとかが可愛くってwというか小太郎が可愛かったー!!!あのキュルキュルしたお目目・・・!もうちょっと佐助との絡みがあればよかったなー!
私の中では相棒ってイメージが強いので、ちょっとしか絡みがなくて残念(-∀-;)

佐助ルートでは毘沙門という鬼火衆と白蓮が立ちはだかるんですけど、白蓮だけでもずるい位強いのに毘沙門も攻撃が全く効かずに跳ね返ってくるのでこんなの無理じゃん・・・って思ってました(笑)毘沙門の攻略方法は最後に出てくるんですけど(笑)あんなに苦しんだのにそんなもんかい!ってつっ込んでしまった・・・www
しかしこの鬼火衆・・・白蓮との関係性とか鎌之介ルートとはまた違っていてそこらへんはやっぱり面白かったなー。白蓮の見方ルートによって異なってくるのでここらへんも面白いですね!佐助ルートはちょっと許せなかった白蓮w

輪に関してですが・・・鎌之介ルートではイマイチ良く分からなかったんですが、輪を回す事によって起こる副作用?が佐助ルートでは一味違っていて凄い面白かった!!!ちょっとぞわっとした(笑)けどこれも最後あっさり解決・・・?というかさらっと終わってしまって、なんかもったいない~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
その副作用が起こった佐助がカッコいいからさーもっとそうなるキッカケとかもうちょっとここらへん掘り下げて欲しかったー!折角いいキャラしていたのに・・・←
佐助の過去の事や、鎌之介の時の様に悩むシーンとか・・・佐助ルートに関しては主人公も大きく関わってくるからそっちの方がメインになってしまっていて佐助の事が結構あっさりしていてうやむやになってしまっていたので残念だったなぁ・・・。

恋愛面に関しては、若干とって付けた感はあったけど、鎌之介ルートより全然萌えました!(笑)
頬を赤らめてちょっとたどたどしい雰囲気を出す佐助が可愛くって・・・!!!
あまり感情を出さないタイプの人間なのに、主人公を認めていくたびに優しくなっていったりして色んな表情が見れたのでそこにすごいキュンキュンしました(〃▽〃)
距離が近づいていっているのが目に見えて分かるっていうのもまた良かったです。

そしてやっぱり終章があっさりしすぎているのが気になりますね!(笑)
大本の流れが大体同じで、ここらへんはちょっと変化がほしかったなーと思うんですけど、佐助ルートは最初から最後まで割りと共に戦っているシーンが多かったので最後までそこが味わえたのは良かったです。
でもやっぱり最後あっさりしすぎだよーー!!!\(^o^)/
ハッピーエンドのスチルは凄い好き!!!!!!めっちゃ幸せそうだし小太郎可愛い(*´v`)
悲恋は、最後まで真田忍びとしての生き様を見られて、切ないんだけどカッコよかったなと思いました。
真紅の焔って、バッドも悲恋も終わり方があっさりしているというか、作り込まれていない感じの終わり方だな・・・って思うんですけど、この悲恋はちゃんと悲恋っぽくて結構好きでした。ただ悲しいだけじゃなかった。

でもやっぱり色々とあっさりしすぎててもやもやも残ってしまうのでちょっとそこは残念でした。




霧隠才蔵(CV:興津和幸)

真紅の焔の中では一番気になっていた才蔵!
プレイするのが楽しみで仕方がなかったんですけど、最高に良かった・・・!!!!!ヽ(´∀`)ノ
最初才蔵は、一体何を考えているのか全然分からない人で、もしかして実は仲間じゃないとか・・・?って色々推測しつつドキドキしながらプレイ出来て面白かったです(笑)
結構自分の欲望に忠実で、それだけのために動いている人なのかなーと思いきや(本人自身もそういっていたし・・・)、ちゃんと信繁や佐助の事を認めていたし、口を開けば憎まれ口を叩いたりして、素直じゃないけどそういう所がまた可愛いなと思ってしまいましたw
あとあまりまわりに乗せられるタイプじゃない人っぽいのに、簡単に口車に乗せられたりしていて案外チョロイタイプだったっていうのも面白かったですw某お笑い芸人のネタみたいな流れになった時は笑った( ^o^)wwそういうお笑い要素も入れるんだ?!って驚きもしたけど(笑)
一匹狼的な感じで、周りから一歩距離を置いている感じのする才蔵が最後には皆との絆を感じる部分があったりして、そこまでの流れがじわーと本当にゆっくりと(笑)感じられるように作られていてよかった!

才蔵ルートでは融仙院という鬼火衆と戦う事になるんだけど、融仙院の正体については想像通りで驚きはなかったんだけど、彼が才蔵の過去に上手くリンクしていてより才蔵ルートを面白くさせていたなと思いました。
融仙院が蘇った目的の正体には驚きというか・・・最初それかよ?!Σ(´Д`*)って思ったんだけど、心残りになるぐらい忘れられなかった存在って思ったら、なんか・・・凄い切なく感じました・・・。融仙院素敵じゃん・・・・って思ったんですけど私だけ・・・?(゚д゚)w
あと『輪』を回す事によって副作用的なことが起こるっていうのはどのルートも共通で症状的にはどのルートも大体似たような感じなんだけど、これに関しても佐助の時みたいにちょっと一味違う事が起こるのでビックリしたー・・・。
才蔵は『輪』の副作用というよりも、『輪』を回す事で使える術によって起こる現象なんだけどそれがさーもう切なくて、ハラハラしてとにかく面白かった・・・!
展開的にはこういうのが凄い切なくて好き・・・!(笑)まぁこれも最後はあっさり解決というかうやむやになってるのでえぇーって感じではあるんだけど(;´・ω・`)
バッドのいくつかがこれに関連したバッドで、それが凄い悲しかったので印象に凄い残ってます・・・(´・_・`)

恋愛過程に関しては、今までが本当に微糖だったので才蔵ルートは凄い恋愛している!!!!って感じられました。
さすがお色気担当・・・(笑)ぐいぐいくるタイプだったんだけど、最初はただ主人公を利用する為だけって感じだったのが段々と変わっていくこの過程がとてもよかったです。
ことある事に『俺のクノ一』って言われるんだけど、それに関しての言い合いや意味合いが少しずつ変わって行くのが目に見えて分かるので、二人の距離が近づいているなーって感じたし、惹かれあう流れが凄く自然だったし、一気にとかではなくて本当に自然に距離が近くなっていくので違和感とか全然感じなかったです。
鎌之介と佐助が若干とって付けたような恋愛過程だったので、余計に才蔵ルートはちゃんと恋愛要素もある~!!!!(^∇^)って凄い嬉しかった(笑)
そういうシーンのスチルもドキっとするような才蔵らしいものだったし、凄く愛を感じたし、実際ちゃんと言葉にしてくれているのでとにかくキャー!!!ってかなり萌えられたので大満足です(´∀`*)w
それと同時に『あ、佐之と一緒だ・・・』って思いました(笑)あの展開とかさー!!これ感じたのも私だけ?(笑)
そしてハッピーエンドは本当にハッピーな事が起こるので、心のそこからよかったねー!!!!って思いました。
真紅の焔って最後が凄いスッ・・・と終わるから各エンドもそんなに感情を揺さぶられないんだけど、才蔵のハッピーエンドは本当によかったね・・・!って思った。良かった。
悲恋も悲しみは残るけど、最後にやっぱり信繁や佐助たちとの絆を感じるものだったので良い終わり方だなーって思いました。佐助同様この悲恋も好きでした。

才蔵が私の中でなかなかのツボを得たキャラなので贔屓目もあるけどそれでもこのルートはなかなか面白かったです。
今のところこの作品の中ではいい感じにハラハラドキドキさせられたルートでございました。





最初に期待しているキャラって最近ハズレ気味だったんだけど、才蔵に関してはホントに最高でございました・・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+
こういうタイプのおきつんって本当ハズレないですよね・・・!!とても耳が幸せでした(笑)

今十蔵ルートプレイしている途中なんだけど、彼も途中でビックリな事が起こって面白くなってきているんですけどこのまま、面白いままで終わってほしい・・・( ^ω^ )w



それではここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました!
ではでは~(」*´∇`)」


※「真紅の焔 真田忍法帳」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


いつも応援のポチをありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。