FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

真紅の焔 真田忍法帳【初回プレイ感想&由利鎌之介感想】

こんばんは~ヾ(o´∀`o)ノいつもブログにお越しくださりありがとうございます!
そして前回の雑談に拍手・応援のポチまで本当にありがとうございます(*・`ω´・)ゞ

やっと1週間終わった~\(^o^)/
今週は月曜日お休みだったし、いつもより出勤日数少なめなのにすーーーっごく疲れた!!!のはやっぱり暑さのせいでしょうか・・・。
先週外出しまくったので明日明後日は絶対のんびりするからー!!!!!(謎の宣言w)


この間から始めた真紅の焔・・・すごいノロノロですがプレイ中です。
で、やっと鎌之介が終わったのでその感想ととりあえず1周してみての感想を喋りたいと思います。

まずは簡単に全体の感想を・・・。


率直に言うと、すごーくあっさり終わったなーといった印象でした。
今回結構寝落ちたり、じっくりプレイする時間が取れなくて少しずつ進めていたので時間が掛かったし、実際どれぐらいの時間が掛かっていたのかは分からないけど、結構サクサクっと終わったように思いました。

発表してから発売までに2年近く掛かっているので、正直に言えばもうちょっと頑張ってほしかったなーって気持ちが強いです。
薄桜鬼を手がけた方々が携わっていて、その次の作品ってことでちょっと期待しすぎたかな・・・って感じ( ^ω^ ;)
主人公が信繁の元に行ってからその後の展開が結構あれよあれよと進んでいくので、イマイチ感情移入出来ず淡々と進めていってしまいました・・・。
主人公が仲間たちと結構簡単に打ち解けてるのはいいんですけど、もうちょっと深い交流が欲しかった・・・!
絆を深めていく過程が凄くあっさりしていたのが勿体無かったなーと思いました。

あとこういう時代ということもあり、恋愛要素はほぼないとは思ってたんですが、思ってた以上にあっさりだった!(笑)
まだ鎌之介しかプレイ出来ていないのでずっとこうなのか分からないけど、鎌之介のルートでは何か恋愛要素がとってつけた様な展開でえ、今?!って思っちゃったし、でもだからといって最後まで恋人っぽい雰囲気でもなかったし・・・(笑)
薄桜鬼と比べちゃいけないけど・・・薄桜鬼はもっと暗い展開でも最後はもっと甘くなかったー?!
プレイしていても所々薄桜鬼を思わせる雰囲気があってどうしても比べてしまうんですよね・・・・だからこそもうちょっと!もうちょっとなんですよ!!(笑)


でも、敵が敵のままで終わらなかったのが良かったですね!
白蓮率いる”鬼火”たちとの戦いがメインになってくるんですけど、彼らに色々とあってその部分は丁寧に描かれていたし、彼らとただ戦闘するだけではなくて交流していきながら・・・っていう部分は凄くよかったなと思いました。

なのでどうしても戦闘部分がメインになってしまうのは分かるんだけど、そこがメインになりすぎてて他の部分があっさりしすぎてたというか・・・どうしても全体的に駆け足気味に感じてしまったのがもったいなかった・・・。


で、勝手に隠しで白蓮も攻略出来ると思いこんでた私ですが、やっぱり白蓮は隠しでもなんでもなかったですね!!!←
ちー様ポジションかなーと思っていたんだけど・・・残念。
全攻略終わったら白蓮ルート解放とかならない?!ならないの?!w

そんな白蓮ですが、最強すぎてちょっと彼ずるくない・・・?って思ってました( ^ω^ )
鎌之介ルートでは彼の事はちょろーとしか分からなかったんだけど・・・信繁ルートとかでもっとはっきり分かるのかなぁ・・・そこは楽しみだなー(」*´∇`)」

あと真紅の焔はサブキャラも凄い魅力的な方が多くて、皆でワチャワチャしているシーンはとても楽しい!
声優陣も本当豪華な方々ばかりで耳が幸せでしたよー!!!(* ´ ▽ ` *)
根津甚八さんとかダンディなおじさま・・・?というか・・・。凄い素敵なんですよー!
あと海野六郎というサブキャラが、最近個人的にブームになっている声優さん(笑)新垣樽助さんで!ちょっとやさしめボイスでとても良かったですw
最初は顔が隠れてるんだけど、後半顔出しがあってめちゃくちゃかっこよくて叫びましたww\(^o^)/

そして自分が忍びとして通用するのかと楽しみにしていた忍度システムですが・・・1周目は久しぶりに攻略サイト見ずに自力で頑張ったんですけど、なんと!忍度は上忍でしたー(((o(*゚▽゚*)o)))



いくつか微妙な反応だったときがあったので、良くても中忍かなーって思ってたんだけど上忍だったー!私立派な忍びになれる?!(笑)
2、3回は間違えても大丈夫ってことかな?!でももうこれ結構めんどくさいのであとは素直に攻略サイトさんのお世話になろうと思いますwww
下忍、中忍、上忍と3パターンあるんだけど、これをキャラのスチルと一緒にしちゃうんだ?!ってちょっとびっくりwww
本当これはトロコン目指してないんだったら回収しなくていいと思います。別にスチルないし・・・。
どうせなら各ルート全部集めたら1枚ぐらいご褒美スチルあっても良かったと思うんだけどー!!!w(^A^)
忍度システム、1周目だけはワクワクしてプレイ出来るけどこれ2周目以降めんどくさいwwwww


EDがバッドがいくつかと、悲恋、ハッピーエンドって感じになってるんですけど、バッドの回収は結構分かりやすくて回収しやすかったんですけど、悲恋の分岐が何処からか分からなくてめっちゃこまめにセーブしてしまった(-∀-;)
バッドが作りこまれたものではなくてありきたりなバッドなんですけど、結構種類あるんですよね・・・あれあんなにいる・・・?(笑)
最後の方回収するのめんどくさかった!一応トロフィーに関係するのかもーって思って回収してたんだけどピコンと出てこなかったので関係なさそう・・・?と思って調べてみたら一応全部見たらトロフィーもらえるみたいで・・・。
作りこまれたものじゃないからもう見なくてもいいかなーって思ってたのに・・・(´д⊂)
エンドリストとかもないのでちゃんと回収出来てるのかも分からないんですよねー不親切!


って簡単に初回プレイ感想喋ろうと思ったのに結構長々と喋ってしまった(´・_・`;)
では早速、ここからキャラ別感想に移りたいと思います!

キャラ別感想は若干ネタバレ含んだ内容となってますので、これより先はご注意くださいね~!!

一応長くなりすぎたのでキャラ別感想は折り畳みます。ご興味ある方は追記からどうぞ!




いつも応援のポチをありがとうございます♥
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




ちょっとさげますね。


















由利鎌之介(CV:保志総一朗)

真田忍の一人で、声が保志さんということもあり個人的イメージで凄い明るいムードメーカーキャラかなって思ってたんですけど、まさにイメージ通りのキャラクターでした。
ただ、保志さんの声を久しぶりに聴いたんだけど、思っていたより落ち着いた声音でビックリ!でもイメージ通りでとても良かったー!!
おだてられて調子に乗ると言う典型的なキャラだったんですけど(笑)根津さんにうまーいこと言われ良い様に扱われてるシーンは面白かった^^
馬鹿っぽいんだけどまたそこが面白くて可愛らしい、ムードメーカーなので重くなりがちなシーンがあまり重くならなかったのも良かったですね。

元気いっぱいなので結構突っ走っちゃうところがあるので、突っ走らないように見守る役目として共にいることが多くなるんですけど、そこからの鎌之介の謎の部分への流れは駆け足ではあったけど良かったです。
ありがちな展開ではあったけど、素直だからこそ色々考え込んで悩んでしまって・・・あんなに明るかった鎌之介が静かで思い悩んでいる所を見ちゃうとやっぱりちょっとどうにかしてあげたくなっちゃう・・・(笑)

で、思い悩んで突っ走っちゃう鎌之介を主人公もほっとけなくて付いてってしまうんだけど、あそこのやり取りが鎌之介の優しさが凄いあらわれてて良かったー!
あと結構ハラハラする展開もあったりで、目を離せなくなる瞬間がありました。
お馬鹿っぽいところもあるし、素直で一直線な所もあるのでまた鎌之介つっぱしっちゃってまさか・・・!!ってハラハラしちゃったんだけど、最初から最後まで鎌之介らしい考え方で良かったなと思いました(*゚ェ゚*)
見守っているこっちとしてはひたすらハラハラしっぱなしだったけどね(笑)

で、白蓮率いる鬼火衆の鎌之介の相手、鎮西八郎がまた分かりやすい男らしいキャラでとても良かったです。
鎌之介も鎮西八郎も竹を割ったような性格なのですべてが豪快だったし、ただ戦うだけじゃなくて友情を感じるようなやりとりもあったりして、ここは本当に面白かったー(^∇^)
最後の彼らの戦いと鎮西八郎の台詞にはかなりウルっとさせられました・・・。

凄い面白かったし、良かったんだけど・・・良かったんだけどね・・・
鎮西八郎と鎌之介のやりとりが濃過ぎたってのもあり、鎌之介と主人公の恋愛過程がなかった・・・よね・・・。
恋愛要素がなんかとってつけたような感じだし、全然そういう雰囲気じゃなかったのにいきなりそういうシーンになってもこっちはただ混乱するだけだったよ・・・(-∀-;)
鎌之介が主人公を好きになるのはなんとなーく流れで分かるんだけど、主人公側の心の動きが全く見えなかったので、そこが残念だったかなー。

全体的に駆け足気味ということもあって、主人公の忍びとしての成長もちょっと感じられなかったのが残念でした。
最初は足手まといで若干能力に欠ける感じだったのに後半急に一人で白蓮相手にしていたりしていきなり忍びとして急成長した姿を見せられて同一人物か・・・・?と思ってしまった(笑)
このルートは主人公と鎌之介云々じゃなくて、鎌之介だけがひたすらメインで、若干主人公が空気になってたかな・・・と。
戦いのシーンとか面白かったですし、色々手が込んだ部分もあったのでもうちょっと恋愛の方も頑張ってほしかったなーって印象でした。


あ、あと個人的に輪についてのやりとりとかがなーんかあっさりしているというか・・・。要になってる割には扱いが雑というか・・・何て言えばいいんだろう?!多分言いたいことが伝わってないだろうな・・・(笑)
輪度が上がっていってどうなるんだろう~~~~って盛り上がっていくのに最後あっさり・・・みたいな・・・w
正直これも必要だったのかな・・・って思っちゃう。ちゃんとした理由というか目的?がなんかあやふやっていうか・・・。他のルートではもっと輪のことなにか見えてくるのかなぁ・・・・・。

それともう一つ。後半皆衣装が変わるシーンがあるんだけど、あそこでいきなり髪型まで変わっていて違和感しかなかった!!w
鎌之介なんていきなり髪が短くなっちゃったのでいつ切ったんだ・・・・っていうのがちらついてしばらく集中出来なかった(笑)



面白いなーって部分もあったんだけどそれ以上に中途半端な部分もあってイマイチ気分が盛り上がりませんでした。
多分鎌之介ルートは全体が見えてないので分かりにくい部分もあったんだけど、一番無難というか1周目に向いていたのかな・・・?って感じ。

これから段々と面白くなっていけばいいんだけど・・・。
とりあえず今のところは可もなく不可もなくって感じの印象です。



それではここまでお付き合いくださりありがとうございました!
ではでは~(゚∀゚≡゚∀゚)


※「真紅の焔 真田忍法帳」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。



いつも応援のポチをありがとうございます♥
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/21 (Sat) 13:33 | EDIT | REPLY |   
take  
≫まりもさん

焔なんとかノロノロと進めています〜。やっと才蔵ルートで面白くなってきたかなーって感じなんですが……やっぱり期待が大きかった分拍子抜けする作品かな……って印象です。
恋愛要素はあんなとってつけた感じならいっそのこと無い方が良かった…と思わせるほどで逆に面白かったです(笑)
本当に薄桜鬼の制作メンバーで作ったのかな…?

鎌之介のまりもさんがおっしゃられてるシーン!!私もあれ思いました!。゚(゚^ェ^゚)゚。笑
急いでるのに髪なんか呑気に梳かしてる場合か!ってツッコミましたよww

伊佐さんもいいですね〜〜というか焔はサブキャラがとてもいい!し、鬼火の人たちも意外とカッコいいひとたちばかりでそこは良かったと思いました!
ちょっとずつ面白い要素が出てきて良かったです…。
とりあえず全貌が見えてきてどう感じるのかが楽しみです(*´∀`*)

2018/07/22 (Sun) 20:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。