anemone

Welcome to my blog

DYNAMICCHORD feat.apple-polisherVeditionキャラ別感想①【NaL&Kuro】

こんばんは~(・Д・)ノいつもブログにお越しくださりありがとうございます!
そして前回の雑談にコメントと拍手と応援のポチまで本当にありがとうございます~ヾ(o´∀`o)ノ
更新の励みとさせていただいています^^

アッポリ終わりました~\(^o^)/
昨日夕星のED4から回収していってたんですけど、そのラストがもう涙涙で!!!もうその時点ですでに0時回っちゃってたんですけどそのままED3も回収してそのまま1と2も回収しよう!って思ってたんですけどさすがに2時を回りそうだったので寝たんですよね。
でも凄い気になっているので今日は速攻で帰ってきてお風呂&ご飯を早々に済ませてさっき終わらせましたー!!!
あぁぁ本当アッポリ最高・・・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+

で、アッポリのキャラ別感想はまとめて書いてアップしよう~ってちょっとずつ書き溜めていたんですけど、なんか4人分だと思っていたよりかなーり長い記事になっちゃったので分けることにしました(笑)

ネタバレしないように・・・って思っていても結構難しかったりするので、ここより先はネタバレ全然OKよー!!って方だけでお願いします・・・(*_ _)人



まずはアッポリについて少し・・・

主人公が星月プロダクションに所属しているシンガーソングライターということで同業者!!
まずここにかなり惹かれて私はプレイするのが楽しみだった!!だって仕事中の彼らと関わりがあるということ!
KYOHSOがマネージャーとの恋愛だったけどまたそれとは違い、アーティスト同士なので彼らが抱える悩みや問題が分かち合えるのでそこが良かったですね!!

ストーリーが、主人公は幼少期にアメリカに住んでいてそこでなるなる(NaL/天城成海)と出会い、歌を歌う楽しさを教えてくれたなるなるを好きになり、その後離れ離れになりながらも主人公は想いを秘めたまま大好きな歌を歌い続けていて、事務所の先輩であるグリララのライブに参加することになりそこでアッポリのメンバーであるKuro(黒沢忍)と出会い、なるなるとも再会して・・・っていう感じで始まります。

・・・めっちゃざっくりとした説明だけども(笑)

主人公がまた強気なタイプで、思ったことは顔に出るしはっきり言うタイプの子なので個人的にとても好きなタイプでした。
だから、アッポリのメンバーであるToi(音石夕星)とはめっちゃ言い合うしで面白かったー!!!
主人公はなるなるの事が好きだけどもなるなるは幼なじみのあの子が好きだって言う事は知っているので恋してすぐ失恋しているんですよね。んで、なるなるがライブで実らなかった恋の歌(this song is dedicated to you.)を涙を流しながら幼なじみの彼女を想って歌っている姿をみてそんななるなるにまた恋をするっていうのが切ないー(´;ω;`)

なるなるは幼なじみへの恋を完全には吹っ切れてないし、そんななるなるに主人公は恋しているしで切ないし、めっちゃ一方通行な状態からスタートするので、なんかすっごいドキドキしましたw(/∀\*)

切ない展開もあるし、ドキドキする展開もあるし、この前にやっていたCZがそこまでドキドキ感がなかったので今回めっちゃ乙女ゲームしてる~!!!!ってなってました(笑)

レヴァフェも必然的に関係があるので、彼らの登場が多かったのもまた嬉しかったです。
そしてレヴァフェをもう一度プレイしたくなっちゃうんですよね・・・www
アッポリは絶対レヴァフェをプレイしてからの方が楽しめると思います!!!

あと主人公が歌姫なんですけど、やっぱりライブのシーンとか声が欲しかったなーって思っちゃう。
それとダイナーシリーズ毎回思うけどデフォルト呼び対応しててほしいわー!!今回歌姫って言われるのがなんかむず痒いwww


では全体の感想はこれぐらいにして、ここから個別感想行きまーす!
まずは最初にプレイしたNaLの感想から・・・。






NaL/天城 成海(CV:蒼井翔太)

レヴァフェでもめっちゃいい子だったからずっとアッポリプレイするのを楽しみにしていたんだけど・・・大天使か・・・!!Σ(´Д`*)
皆が可愛がっちゃうの分かる~~(」*´∇`)」かわいいのはもちろんなんだけど、めっちゃ紳士だしかっこいいところも沢山あって本当素敵な男の子でした。
最初から最後までイメージがブレなかったので、ダイナーなのに凄いピュアッピュアで幸せな気持ちで終わったのでちょっとあれ???とは思いました(笑)でもシナリオもすっごい良かったです!!

なるなるが幼なじみのあの子の事をまだ忘れられてない状態で、楽しそうに会話している場面を見ちゃって凹むとか・・・凄い切ない状態からスタートするのがまた良かったですね・・・。しかもなるなるかなりの天然で鈍感だから主人公が頑張っていても全然想いは伝わらないし・・・。残酷なぐらいの天然さ鈍感さなので段々と主人公が可哀想になってきてかなり感情移入してプレイしておりました。
片想いしている時のちょっとした事に喜んでしまったり、ドキドキ感とかがかなりリアルで主人公と一緒になって悶えたりなんかしてすごい楽しかった(* ´ ▽ ` *)
しかも主人公が本当にかっこよくて、諦めずに前を向いて立ち向かっていく所や、何より自分の想いを押し付けるんじゃなくてなるなるの幸せを考えて行動するところがかっこよくて凄く好感持てました。だから二人が両思いになった時は凄い嬉しかった!!

なるなるの両親が凄くなるなるの事を愛していて大切に想っているのがひしひしと感じるぐらい幸せそうな家族で、だからこんな心優しい子に育ったんだなってなるなるの家族を見ていると分かるんですよ。
だから彼の自身の問題部分が本当ならもっとビックリする部分だと思うんだけど凄いふわっとしていたというか、バンド問題の方が衝撃的すぎて薄れてしまった感じがしました・・・。うーん。
そしてなるなるは素直で何事にもまっすぐだから、壁にぶち当たった時にすぐ落ち込むし主人公の前ではすぐ泣いちゃう・・・。
ここが普段だったら女々しくてちょっと苦手だなって思う部分なんですけど何故かなるなるだと気にならない!(笑)
むしろ素を見せてくれてる!!!(≧∀≦)ってなってたので完全に主人公の立場になってた・・・www

主人公もなるなるもそれぞれ色んな壁にぶち当たりながらもちゃんと自分で立ち向かって答えを見つけながら前に進んでいく、成長していく姿が良かったです。
メンバーたちも方向性が間違っていたりするんだけど、バンドが大切だって想いに溢れている結果だし愛を感じて仲間っていいなーって凄く感じた。レヴァフェでもいいなーって思ったけど、それ以上に感じましたよ・・・。

あとアッポリ(というかなるなるルート)でよかった点はメンバーだけじゃなくて、レヴァフェやグリララ、マネージャーや歌奈、天城家の人々・・・とにかく沢山の人が登場するところ!!
玲音とか凄い登場してバンドメンバーとの絡みもあるし凄い楽しかったです(*≧∪≦)グリララたちとのわちゃわちゃも凄い面白かったwww


EDが3種類あったんだけど、ダイナーらしくない感じで始めはビックリしました。悲恋がなかった・・・!!!
ダイナーの悲恋って個人的に好きだったので今回ないのか?!って思ったら他のルートではちゃんとあったのでとりあえず安心した(?)
でも他のルートを終えた今、改めて思えば3種類とも幸せなEDはなるなるらしくてこれはこれで良かった。
あんなほわほわした内容でいきなり悲恋持って来られたら多分立ち直れない(^∇^;)だからなるなるルートはこれで良かった。

1種類は・・・バンドの事を思うと幸せではないけど、とりあえず二人とも幸せそうなので良いよね!!
最後の最後でダイナーらしい展開で、なるなるルートが全然ダイナーらしくなくて忘れていたけどここで『あ、そうだこれはダイナーだ』って思い出しましたwwww期待を裏切らないダイナー(?)
でもちょっとなるなるらしくないからあの展開はえぇー・・・って思った(゚д゚;)

二人は本当に最後までなかなか進展しなくてヤキモキするんだけど、翼に嫉妬しているなるなるを見るたびにニヤニヤしてしまった(●´ω`●)w





Kuro/黒沢 忍(CV:梅原裕一郎)

ちょっと堅物そうなイメージで、萌えられるの・・・・?(゚A゚*)なーんて事を思っていたんですが、プレイしてみたら照れる忍が可愛くて凄いキュンキュンしたー(●´ω`●)!!
このルートでも同じく、主人公はなるなるに片想いするところから始まるんですが・・・バンドメンバーとしては協力は出来ないといいつつも相談に乗ってくれたりして本当忍って優しい・・・(=∀=)

主人公がなるなるルートとは違って、忍の前では歳相応な感じだったので全く違った印象で楽しめました!
忍が作曲に悩んでいる部分とか主人公が悩んでる事とか、同じ立場だから理解し合えて同じ目線で同じ方向へ向かってちょっとずつ一緒に前へ進んでいく感じが良かったです。その過程を経ているからこそ惹かれあっていくっていうのも理解できるし自然だったのでとても良かったです。

なるなるに片想いからスタートするので一体忍とはどういう過程で恋愛に発展するのかなーと思ったらやっぱりそこはダイナー(笑)
なるほどそういう展開か・・・って思いました(^▽^;)
なるなるの時は『えぇー・・・』って思ったんだけど、そこに至るまでに忍が主人公に好意を寄せているのが見えていたので、ふつうだったら真面目な忍がそんなことする?!って違和感有りまくりな展開だけど一応納得出来たし、主人公がなるなるにちゃんと想いを告げてきっぱり振られた上でのあの展開だったのでまぁアリかなとw
ダイナーらしい展開だし、相手は一応過去に女の影があった大人の男だしっていうので、二人の関係が進みだすキッカケのひとつとして分かりやすくてよかったかなーと個人的には感じました。
そこからのあのEDの流れが凄い良かったー!!!ED1のグリララの皆に邪魔されまくって必死になってる忍が可愛くて個人的にあのEDが凄い好きですw

でもでもー個人的に佳乃香さんの登場してから退場までがあっさりすぎて残念でした(^▽^;)
もっとバトルがあれば心かき乱されて面白かったのに(笑)
佳乃香さんの登場シーンがちょっとびっくりした(え、今なにされた?!ってw)だけに、ここから泥沼が始まるのかと思いきやあっさり去っていかれたのでポカーンとしてしまったよ・・・(゚д゚)
彼女登場させる必要性あったのかな・・・・・。

そして忍のルートではバンドの問題はもちろんなんだけど、忍自身の問題がまさかあの方が関わっているとは思ってなくてビックリでした。
必然的にグリララやレヴァフェとの関わりも多くなってくるのでそういった部分もまた面白かったですね!
レヴァフェではあの方の存在はあまり深く描かれていなかったので、ここでこんなにも彼の存在を知ることが出来るとは思ってなかったのでレヴァフェプレイしていただけに楽しめた部分でもありました。
色んなところに影響を与えまくってた彼って本当凄い人物だよ・・・。私も彼のあんな性格好きです(笑)

忍はイメージ通りの人物だったんだけど、違った一面もあったりして苦手なタイプかもーなんて思いながら結果的に好きなタイプでした。
ルート自体はあまり衝撃的!!っていうような波がある展開はなかったけどなかなか楽しめました!
あとこのルートはいろんな人に見守られている感がすごいほっこりした・・・(* ´ ▽ ` *)
個人的に髪を切った後のToiの反応が面白くて好きwwwww
でも立ち絵で忍のお団子部分が見えてなかったから最初『髪が・・・!』って皆が反応するシーンは何のことか全然分かりませんでした(笑)



ってな感じで2人の感想を終わります(≧∇≦)b
正直前半の二人がダイナーらしくない雰囲気で進んでいくので、アッポリは今までの感じとはちょっと違うのかなーと思いきや後半の二人(特にゆっけ)が前半とは全く違う感じで凄い私の心をかき乱してくれました(笑)
そんな二人の感想はまた明日~ヽ(´∀`)ノ


長々とここまでお付き合いくださいまして有難うございました!
ではでは~(゚∀゚≡゚∀゚)




応援のポチをいつもありがとうございます(゚∀゚)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/13 (Fri) 08:23 | EDIT | REPLY |   
take  
≫まりもさん

ありがとうございまーす\( ˆoˆ )/
やっと終わりましたー!!!でも終わるのが寂しく感じるぐらいのめりこんでしまいましたよー!
やっぱりアッポリはダイナー最後の作品だけあって完成度が高かったですね!!(*´∀`*)

NaLがレヴァフェの時に感じたままで安心しました。
ですよねー!!!そりゃモテるわー!って思いました(笑)本人無自覚ですけどww
あ、美羽ちゃん苦手だったんですか?!
プレイして変わったというのはまさに色んな作品をすることによって変わって行ったんでしょうね!(笑)
確かにゆっけやしーちゃんが言うように心優しいなるなるにとっては一歩間違えたら美羽の自己満足の告白は重荷にしかならないと思うんですけど、あの告白をキッカケになるなるも成長出来たので意味はあったのかなーって思いました(*゚∀゚*)
しーちゃんの包容力凄すぎますよねwwあの安心感は甘えたくなるわ〜(*´w`*)
私しーちゃんのリビングにあった色取り取りの眼鏡が気になりましたwww

ダイナーはまたレヴァフェからやり直したくなりました!笑

出来たら今日から焔プレイ始めたいところなんですけど、セーブデーターとか新しいメモリーカードに移行もしたいのでもしかしたら明日からプレイ開始になるかもしれません\( ˆoˆ )/
ラスト2人はその流れでプレイしますねー!!!
薄桜鬼好きだし多分大丈夫だろうけど果たしてあの作品は私に合うのか……

2018/07/13 (Fri) 13:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。