anemone

Welcome to my blog

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime【キャラ別感想/英央】

こんばんは〜!!(・Д・)ノいつもブログにお越し下さりありがとうございます!
そして昨日の雑談に拍手、応援のポチもありがとうございます!!

昨日から意地でもCZを終わらせる!!って意気込んでプレイしたんですがまだ終わってません\(^o^)/
でも何とかアッポリまでに終わりそうなので良かった……


さて、それではキャラ別感想4人目です。
今回もガッツリとネタバレありで喋っておりますので、未プレイの方はこの先は読まれないようにご注意ください~!!



感想は折り畳んでおきます。
気になる方のみ追記からどうぞ!




いつも応援のポチをありがとうございます♪

にほんブログ村







ちょっと下げます!













































キャラ別感想4人目は英 央です。

 
英 央 / 情報屋(CV:須藤 翔)

PSPでプレイした時も何故彼のルートがないのか・・・!って思っていて、vita版では追加になったと知った時は凄く喜んだんですが、やっぱり追加されてよかったよー!!
CZの良さが全て詰まったルートになっていて、最後にプレイしたかの様な達成感がありました(笑)
PSPの時は円もプレイしていなくて、央の事はテンションが高くて面白い子っていう印象しかなかったんですけど、円ルートをプレイして、いつでも笑顔で特に深く考えていない様に見えて実は人一倍周りを見ていて、自分の感情を笑顔で上手く隠しているってことを知って、とにかくプレイするのが楽しみで仕方がありませんでした(^∇^)

そして見事に成長してくれた央!!ヽ(´∀`)ノ本当最高の男になっていましたよ央・・・。
本当央ルートを作ってくださってありがとうございます!!と公式に言いたいぐらい素敵な内容でした。

央は小学生の頃からとにかくまっすぐで、自分のやりたい事に一直線でそういった所も良かったんだけど、ちょっと感情のままに行動するので周りは巻き込まれていくしあまり空気も読んでない感じの子だなぁ・・・って思ってたんだけど、円ルートでもあった円との喧嘩で央って実は円を傷つけないように気を配っていたり、自分よりも他人を気遣って優先してしまう、一番自分を犠牲にする子で、全然そんな風に見えなかったのでびっくりしました。
他のルートをプレイしていてもあまり感じない部分なので、こういう新たな一面が見られたのが本当に良かったなと思いました。

円は央を立てることで弟になろうとしていたけど、央は央でそんな円の想いに実はなんとなく気づいていてそんな円の想いは間違っていると思っていてもはっきりと否定する事を避けていて、央も「本音」を笑顔で隠して周りに悟らせないようにしていたりととても繊細な子なんだなと思いました。まさに人は見かけによらないってやつですね。本当に優しい子だった央。
誘拐事件でかなり心を掴まれましたよ。グッと(ノ∇≦*)

小学生時代の後半で心を掴まれもうすっかり央に夢中になってた私なんですが、デートの約束もしたしこれからって時に大人編に突入。まさにあーいい所でー!!って気持ちだった(笑)
大人になった央とは円ルート以外ではほぼ接点がなかったので、央とどうやって出会ってルートに突入、恋愛していくのかなーって思っていたら有心会側からのスタートだったのでここからどう央が関わってくるのかドキドキでした!

央のルートはこの有心会に居る間に楓と親密になれば(笑)楓EDが見られるんだけど、このEDもとても良かったですね!
このEDも作ってくださって本当にありがとう!!って思った。私ちょっと馬鹿な子、好きなのかもしれない(笑)

で、央ルートに話は戻るんですが・・・有心会の考え方が本当物騒で、トラルートでも本当に嫌だ!って思っていたんですがなんだかんだと居続ける撫子に尊敬すらしていたんですが、央ルートの撫子はなんとか有心会を抜け出すんですよね。
そこでやっと央と出会う!!あーやっと出逢ったー!!って思ったw結構ここまで長かった・・・w
でもやっと出逢った!!って喜んだのも束の間、トラに見つかりあっさりと連れ戻されて『は?!央ルートどうなるの?!』って思っていたらちゃんと助けに来てくれる央がかっこよすぎてやばかったですO(≧▽≦)Oキャー
あそこのスチルすごいよかったよー!!

有心会から抜け出して、撫子の身に一体何があったのか包み隠さずに打ち明けるんだけど、撫子の身に起きた事ってまぁありえない事じゃないですか・・・普通なら信じないだろう出来事なのに央はちゃんと最後まで真剣に話を聞いてくれて、しかも信じてくれる央って本当に凄いなって思いました。
その上、央の小学生の頃の事を知っている撫子に「ごめん、君は知っているのに、僕はそれを知らないってたぶん、すごく寂しいよね」って言ってくれて、私ぽろっと涙が零れたよ!!!!
央おまえはなんていい奴なんだ!!!!・゚・(つД`)・゚・

理一郎、トラ、円ルートで感じた元の世界と壊れた世界の攻略キャラの共通点・相違点がもどかしさや切なさで面白さを感じるいい部分でもあったんだけど、別人だって割り切るとかじゃなくてこうやって純粋に受け止めてもらえたのも凄く良かったです。
「たとえ別世界のことだったとしても、友達だった子が困ってるなら協力したい。それだけだよ」って言ってのける央が凄くカッコ良かったし、元の世界の央(誘拐事件)と全く変わらなかったのが嬉しくて、凄い感動しました。
他のルートでは、元の世界の面影を感じながらも別の人物だって思わせるように描かれていたんだけど、央ルートではそう感じなくて、他のルートとは違った展開でそこがまた面白かったし良かった点でした。

壊れた世界の央も、撫子や円が溜め込んだり隠したりしてしまう本音を引き出して、わがままを言わせるように持っていくのが本当にうまい人でした。大人になった分、更にスマートになっててこんなん惚れないわけないよね!!ってプレイしながら思ってました(笑)
さりげない優しさとかに撫子はだんだんと惹かれていく過程も描かれていて、でも央は撫子が帰りたがっているのを知っていていつかは別れがくるってことも分かっているから、帰る時の妨げにならないようにちゃんと撫子と一線を引いてくれているところがまた優しすぎて泣きそうになりました・・・切ない。
優しさで出来ている央・・・バファ●ンかよ(´;ω;`)
でも本当優しすぎて天然タラシマンなので、恋人になったら本当気が気じゃないよねーやだー。

ちょっと話がずれちゃった・・・話を戻すと(笑)央も撫子との性格を楽しんでいて別れを惜しんでくれているのが分かるので、余計に切なさ倍増だった。
そんな央の優しさに気づいた撫子は一度は想いを隠したんだけど、その後もう一回きちんと告白するシーンは最高に良かったです!!!
「これでも、初恋なのよ。純真な女の子をたらしこんだ責任、取ってもらいたいところなんだけど」って言うセリフが円と対になっていると言うか円に言わせた同じようなセリフを央ルートでは撫子が言うって言うのがまた面白いなーと感じました(^∇^)

撫子のちゃんとした告白に今度は央もきちんと受け止めてくれて、元の世界に戻る撫子と約束をするシーンがすごく儚くて、綺麗でした。


そしてそこからバッドエンドを先に見たんですけど、撫子と最後の約束をした場所で最後まで決して自分の本当の願いを口にしなかった央が撫子が居なくなったことで堪えきれずこぼしてしまうところがまた切なすぎて胸が痛かったー(;д;)
いつも自分を犠牲にしないで欲しいとか円には本当の願いから目を背けるなって言ってた央自身が一番本音を言わずに、自分を犠牲にしちゃう人だっただけに、撫子との大切な場所で素直になっちゃうって言うのが辛かった。


次に見たのが壊れた世界エンド。
今までのルートとは違って一度元の世界へ帰還するんだけどこれがまた良かったですね。
撫子を苦しめるって分かって居たから本音を一切言わなかった央だけど、撫子が元の世界へ戻ったら壊れた世界での記憶が消えるって言うのを知って最後の最後で本音を伝えるんですよ・・・!
最後の最後まで央の優しさが溢れて居て涙が止まりませんでした。
元の世界に戻った撫子は鷹斗に全てを話して協力してもらって壊れた世界に戻ることになるんだけどこの終わり方が一番いい終わり方じゃないかなーって思いました。

帰還エンドはやっぱり他のルートと同じで壊れた世界で過ごした央への恋心とか優しさを全て忘れてしまうから、壊れた世界に残った央の事を思うと喜べないもんなー・・・。
円ルートでも撫子自身がどうするかを選択する所が良かったし、央ルートでもきちんと元の世界の未練を残さずに自分で選択して壊れた世界へ戻るって言うのが良い。
あと元の世界が他のルートとは違ってちゃんと動き出しているし、元の世界でも撫子は撫子として生きていけるし、鷹斗も絶対に同じ運命にしないって言ってくれているし、何よりも壊れた世界の央の願いを叶えてあげられるって言うのが良かった!!!!
だから央ルートでは壊れた世界エンドが私は好きかな〜(^∇^)とても綺麗な終わり方で良かったです。


央は、理不尽な目に合っている撫子を助けて守ってくれて、居場所がない撫子に落ち着ける温かい空間をくれるまさにヒーローって感じでなんか色々とずるいポジションでしたね(笑)
本当カッコ良すぎたよ央・・・!!!

あと円ルートではキングのヤバさが際立ってたけど、央ルートではビショップとキングの見えにくい友情が見えた気がしました(´∀`*)そこもまた良かったですね。




またしても感想が長くなりすぎた・・・・(´∀`*;)ゞ
長すぎてちょっと読み返して居ないので何言ってるのかわからない部分とかあるかもしれませんがそこらへんは目をつむっていただけると・・・(笑)

本当に央ルートを追加してくれて良かったと思いました。逆になんでなかったんだろうね。



明日は会議とか色々あって帰ってくるのが遅いので、ブログ更新する時間があるのか微妙なので今からぽちぽちして予約投稿しておきます。

それではここまでお付き合いくださいましてありがとうございました!
ではでは~(* ̄▽ ̄)ノ~~



※「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。



いつも応援のポチをありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。