anemone

Welcome to my blog

猛獣たちとお姫様 総評・まとめ感想

こんばんは(^∇^)ノいつもブログにお越しくださりありがとうございます!
そして昨日の感想にコメント・拍手・応援のポチまでありがとうございます(*^_^*)毎回励みと元気を頂いていますありがとうございます♪

ちょっと聞いてくれますかー!!(*`ェ´*)
夜中に目覚めた時、私のiphone7がリンゴマークのまま画面が光っている事に気が付いて『あ、また勝手に電源落ちたな・・・』って思ってもう一度寝てまた明け方に目が覚めたらまだ画面がリンゴマーク表示したまま光っていてこれはなんか様子がおかしいぞー!って思って電源長押ししても電源が落ちない・・・。
ならリカバリーするしかないじゃないか!と4時過ぎにmacちゃんを起動させてやってみてもエラーで出来ず・・・。
調べてみたらmacOSとitunesのバージョンアップをしてもう一度チャレンジしろ!って書いてあったのでもう一度やってみても同じエラー・・・。
なら違うパソコンからやるしかないじゃないか・・・・とmacbookを立ち上げて全てバージョンアップさせてリカバリー再挑戦しても同じエラー・・・。

(゚д゚)

一応会社に来て試そうと思ってもそもそもiphoneが認識しない・・・!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
もうこれはお手上げだ・・・と今日帰りにドコモへ寄って修理をお願いしてきました(;д;)
というか交換なんですけどね(;^_^A

愛犬が旅立ったことから引き続きで色々起こっててちょっと・・・へこんでいます・・・○| ̄|_
なんでこんなことばかり続くの・・・。もう何事も起こりませんようにー!!!
とりあえずしばらく私のiphoneは返ってきませんが、唯一の救いが一昨日バックアップ取ったばかりだったのでそこだけ本当良かったと思いました・・・。
今までiphone壊れたことなかったからびっくりしたんですけど、これからもこまめにバックアップは取ろう・・・!!って思った。


さて、それでは今日は猛獣たちとお姫様の総評・まとめです!
こちらもネタバレなしで喋っていますが、結構好き勝手に喋り捲っていて、個人的な評価になりますのであくまでも参考程度にご覧くださいw





猛獣たちとお姫様
商品詳細ページ
(タイトルクリックで公式サイト、画像クリックでamazonの商品詳細ページへ飛びます)

プレイ期間:2018/5/21〜5/25

(私自身の評価で★5つ満点でいくつか評価しています。)
《総評》★★★☆☆ 3
《シナリオ》★★★☆☆ 3
《糖度》★★★★☆ 4
《スチル》★★★★☆ 4
《機能面》★★★☆☆ 3
《おまけ》★★☆☆☆ 2
《おすすめ度》★★★☆☆ 3



《シナリオ》箸休め程度にプレイするにはちょうど良かったんですが、全体的に駆け足で進んでいくので恋愛過程が省かれていたりして折角美味しい設定や展開があっただけにちょっと勿体無かったです。プレイヤーの置いてけぼり感が凄いですwあと乙女ゲームなのにほとんど萌えられるシーンがなかったのも残念でした。

《糖度》甘い・・・とは思うんですけど、全体的に駆け足だったのもあってあまり感情移入出来なかったのが残念。

《スチル》とても綺麗だし、世界観にとても合っていました。ですがちょっと枚数が少なかったかなー・・・

《機能面》快適でした。が、モフモフシステムはあれはいるのか・・・?あれ結構めんどくさい。

《おまけ》後日談とかあれば良かったなー・・・私はFDをそのままプレイしているのでいいけど、本編だけだとやっぱり物足りないです。おまけでもうちょっと欲しい。

《おすすめ度》箸休め程度にプレイしたいって人にはおすすめしますが、強くはオススメしないです。前作プレイしていなくても特に問題はないのでそこはおすすめ(笑)


うーん。やっぱりシナリオは薄かったですねー・・・。
設定や世界観はちゃんとしているし、流れもよかったし、最後のルートをプレイして分かる部分があったりと全体を楽しめるような作り方はされているのに、ひとつひとつの内容が薄くてなんでこんなに無理やりまとめたんだろう・・・っていう・・・。
何か凄く勿体無かった作品でした。

展開が早いから感情移入も出来なくて、プレイヤーが置き去りになっちゃうんですよね。
だからキャラ萌えすることもなく終わってしまった(^∇^;)
あと全体的にほんわかした雰囲気があるのに、ルートによって結構残酷な展開とかあってそこの違和感が凄かった・・・。
設定もいいなーって部分とこれ無理やりすぎないか・・・?っていうのがあって結構なちぐはぐ差が凄く気になりました・・・。

虹色の粉を掛けたら動物が人間になる。しかも一定期間だけ・・・。
でも人間に掛けるとずっと動物のまま・・・。人間に戻れる時間が一定時間だけ・・・ってここらへんおかしくない?!
同じ粉なのに何で動物に固定されてしまうのかがちょっと設定無理やりすぎだなーっていう違和感がぬぐえなくて色々集中してプレイ出来ないんですよねどうしても(-∀-;)
私が気にしすぎなのかもしれないんですけど・・・。

ミアーシュルートだけかなりの闇だったのも気になりました・・・。ルートによって本当差がありすぎだと思います・・・。
でもこうやって色々どうなの?!って部分も沢山あるんだけどちゃんと面白い部分もあって、最終的にはなんだかんだと楽しめるんですよ。

だからこそなんか凄い勿体無くて、なんか悔しい(笑)
もうちょっと頑張れなかったのかなー・・・っていう・・・ね。というか多分FDを始めから作る前提で作られているなって感じました。
なので今からプレイしようかなーって思っている人は是非FDも一緒に購入してくださいね!(私まだFD始めたばっかであっちがどうなのか分からないけど笑)


ちょっと辛口気味な感想となりましたが、作品の感想はこれぐらいにして好きなキャラランキング行ってみましょ!
プレイ前は特にこれといって好きそうなキャラは居なかったんですが、プレイしてみたらこうなりました(っ*^ ∇^*c)


1:ヘンリク
2:魔術師
3:リシャルト
4:ユゼフ・ルドヴィク
5:ミアーシュ


やっぱり見た目的にも性格的にもヘンリクが最高でした\(^o^)/本当見た目カッコいいのに中身可愛いってずるい・・・!!!(笑)
あと魔術師がぶっとんだ性格で面白かったので良かったですねー。彼がただの魔術師だったらほんともっと残念な感じになってたと思う・・・。
リシャルトは王道だったけど、最後がかっこよかった!!
ユゼフとルドヴィクはシナリオの薄さが残念で、ミアーシュに至っては女の子にしか見えなかったのでこのような結果に・・・。
3人はもうちょっとパンチがあれば良かったかな・・・。
あと猛獣姫はサブキャラが本当に良かったです!彼らが居た事によって面白さが増しましたほんと・・・。

全ハピエンを迎えたらifストーリーを見られるんだけど、このルートはとにかくみんなが幸せそうで良かったです!
ちゃんとサブキャラとの絡みがあったのもよかった!!!!嬉しかった!(* ´ ▽ ` *)
で、FDを昨日から始めたんですけど、FDの為にifストーリー作ったな・・・っていうのが丸分かり(笑)

本編で不幸になる人も幸せそうだし、魔術師は変態のままだし、サブキャラとの絡みもあるしで面白いんだけどね!!!



喋れば喋るほどどうなのって部分がボロボロ出てきてしまうんだけど(笑)個人的には楽しめた方です!
でもこれ・・・私は本編もFDも激安で手に入れたからってのもあるかもしれません・・・←

まぁそんな感じです(?)
強くはおすすめ出来ないけど、面白くないわけではないので気になってる方は安ければゲットしてみて欲しいな~と思います!(ノ´▽`*)b☆




それでは本日もここまでお付き合いくださいましてありがとうございました~!
またFDの感想も喋りにくると思いますがその時はよろしければお付き合いください(*´_ゝ`)
ではでは~♪(o・ω・)ノ))




いつも応援のポチをありがとうございます♥

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/31 (Thu) 10:03 | EDIT | REPLY |   
take  
≫まりもさん

こんにちはー!
バックアップは大切ですよー!!もうほんとこまめにするべきだなって思いました・・・。
今回突然、何の前触れも予兆もなく急にぶっ壊れたので・・・。保証入ってたから諭吉さん1枚で済みましたけど・・・入ってなかったら・・・とぞっとしました。それこそスマホ代で余裕で悩んでいるswichとか買えるわー!!(`Д´)危なかった・・・。

そうだったんですね・・・。確かに私も安く手に入れれたから楽しむ余裕がありますけど、これを定価で買ってたら絶対怒ってましたwww
本編とFDを一緒にしてやっと見合うぐらい・・・。
絵とキャラがいいだけに色々と勿体無いですよねー!

やっぱりモフモフ前作不評なんですね・・・猛獣姫で前作気になってしまったので購入したいと思ってるんですけど・・・うーん(笑)

2018/05/31 (Thu) 13:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。