FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 キャラ別感想(俊介&隠し)

こんばんは!いつもブログにお越しくださりありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ
まずは前回の雑談に拍手と応援のポチまで本当にありがとうございました!更新の励みにさせて頂いています♪

ここ最近体調が良くなくてブログ休みがちになっていますがちょこちょこゲームはプレイしておりました。
そしてやっと天涯フルコン致しましたー!!
長かったなーと思ったけど、イチカラムの過去作品の中では結構短期間でプレイ出来たな・・・。
やっぱりクエストがなかったからかな・・・?

さてさて今日は個別感想ラストです!
今日の感想もネタバレを含んだ感想となっておりますので未プレイの方はこれより先はご注意くださいね!

一応、隠しは折り畳んでおきますが、この記事に直接飛んで来られた方は見えちゃいますので気をつけてくださいね~。































弥島俊介(CV:河西健吾)

なんというか・・・このルートのりつが最初の頃に感じていたイラっとする部分全開でめんどくさい女の子になっていていっぱいつっこみどころがありました(-∀-;)あと俊様倶楽部の方々にもだいぶイライラさせられました・・・。
なんなんだあの子たちは!!1回目のトラブルの時も、反省してかなり落ち込んでいたにも変わらず付き合っている俊介もどうなのかなーって正直思いましたけどね。
あと結婚の約束をしていた運命の相手っていうなんともおいしい設定があったのにこれといってそこからどうこう・・・っていうのがなくて特にその設定が生かされることもなくてこれって必要だった・・・?と思いました(^∇^;)

俊介は積極的な子なので、りつがあんな性格でもぐいぐい引っ張っていってくれるのは良かった!
あと凄い女性慣れしているのに、俊介も色々可愛らしい部分があって(笑)『好き』ってちょっとおしゃれに(?)凝って伝えてもりつには伝わらなかったシーンとかめちゃくちゃ笑いましたwwwドンマイだよ(^∇^)
なんとなーくお互い意識しているんじゃないかと思う場面もあるんだけど、やっぱりお互いに終わりが見えているからその部分が妨げになっていて、他のルートと違って中々先へ進まないし、想いを伝え合ってもこの先どうなるんだろうと・・・想像出来なくて凄いハラハラしましたね。こういったところがまた面白かったかな。

そして俊介ルートで一番どうなるのー?!とハラハラドキドキしたのが秋一との関係。
三角関係のいざこざがあるのかと思いきや特に面白みもなく・・・(笑)
もうちょっと秋一に対して俊介嫉妬してくれてもよかったんじゃないかな!!絶対面白い展開になりそうだと思ったのにww
秋一も他のルートで見ている時はすっごいイケメン!!ってテンション上がっていたんだけど、俊介ルートでの秋一は残念な男だった・・・(゚∀゚;)もうちょっと真面目な男だと思っていたよ!w
喜龍のお陰で真面目ないい男になったっぽくて良かった(´∀`*)

このルートはりつの子どもっぽさが際立ってしまったけど、同い年ということもあって、他のルートよりも距離感が近かったように思いました。キュンとするスチルも一番多かった気がする。
あと女慣れしてそうな俊介と秋一の初々しい部分が見れたのも良かった。
そして、ラストの成長した俊介!!めちゃめちゃイケメンになっててビックリ!
海軍だから待ち続けることには変わりないんだけど終わりから始まる恋だったからこのハピエンは本当よかったー!と思ったヽ(´∀`)ノ
逆にバッドは『え・・・そんな展開なの・・・』ってビックリでした。悲恋ってわけでもないし、なんか今まで見てきたバッドエンドと違う!(笑)

残念な部分もあったけど、萌えポイントも結構あったのでなかなか楽しめました。
他のルートが若干あっさりしたラストだっただけに、俊介のラストはなんかしっくりきたので個人的には良かったです。



ということで5兄弟の感想はこれで終了です!
あとは隠しの感想です。
一応折り畳んでおきますのでご興味のある方のみどうぞー!



























都村蓮太郎(CV:阪口大助)

次郎さんとか秋一とかが出てくる度にあぁ〜隠しこのキャラだったら素敵だなーと思いながらも蓮太郎が出てきて時点でもうあ、この子が隠しか・・・って分かってしまいましたよねw
それぐらい存在感が凄かったんだけど、正直に言うと15、6歳の子って考えるとちょっと抵抗がありました・・・。いくらりつとそこまで離れていなくても・・・。うん。

で、このルートは隠しと言うことで、他のルートで描かれていた部分の裏側を描くようなストーリーでまぁ言ってしまえば真相のシナリオとなっていました。
なので初っぱなからちょっと驚く感じで始まったのでおぉ〜面白そう!と思いました。
各ルートでちょっと疑問に残ってた部分とかが明かされていくのでそう言った面は面白かったですね。
色々裏で動いていたのは実は丹道斎じゃなくて蓮太郎だったって言うのには驚きました。
蓮太郎がちょっと雅様っぽかったって言うのも良かったかな(笑)
でもちょっと複雑すぎて私には理解出来ない部分もあって途中で淡々とただ読み進めるだけの時間がありました。

恋愛面は、興味を持ってから少しずつ惹かれ出して距離が近づいていくって言うのは自然だったし、結構甘い展開が多くて面白かったです。
展開が結構良かったですね。シチュエーションとか。
しかし、何故最初にりつも欲しいと言ったのかが良く分からなくて・・・弥島家は家庭愛に飢えてたからってのはわかるんだけど。りつはおまけって言ってたんだけどあんな頭いい子がただのおまけでりつも含める?と言うか何故りつ母は除外された?(゚∀゚)?
あと何故りつの記憶だけ無くしていくのかが分からない!結局そこはうやむやのまま終わったし・・・。
天涯ってん??って思う設定を付けておいて結局解明されないまま終わる事が多くてプレイしていて結構モヤモヤが残るんだよなー。
あの設定でいく必要があったのかなぁ・・・(´・_・`)

蓮太郎ルートは最初から終盤までの流れと展開は良かったんだけど、最後がだらけてしまった感じがしました。
ハピエンももっと感動の再会があるのかと思いきや簡単に会いにきたのでえぇ・・・と思ったよ!
他のルートと違ってあまり再会出来るかどうかの不安がなかったし、あっさりしすぎてて盛り上がりに欠けましたね。



隠しの感想は以上です!




本日もここまでお付き合いくださいましてありがとうございました!
ではでは~♪(o・ω・)ノ))




いつも応援のポチをありがとうございます(^-^)/

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。