anemone

Welcome to my blog

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 キャラ別感想(惣介&恭介)

こんばんは(^-^)/いつもブログにお越しくださりありがとうございます。
まずは昨日の感想に拍手と応援のポチまで本当にありがとうございました!更新の励みにさせて頂いています♪

やっと天涯も残すところ隠しのみとなりましたー!
共通パートが長い割りに結構時間が掛かったなぁ・・・。どのルートもだいたい同じストーリーの流れと展開で途中ちょっと中だるみしちゃったんですよね・・・。
とまぁそこらへんの話はまたまとめの時に喋るとして、今日はキャラ別感想で惣介と恭介の感想をざっくり簡単に喋りたいと思います!!

今日の感想もネタバレを含んだ感想となっておりますので未プレイの方はこれより先はご注意くださいね!































弥島惣介(CV:立花慎之介)

惣介は女性嫌いということだったので、そこからの恋愛って絶対ときめき要素高い!!!って思って期待していたんですが、とにかく面白かったです(笑)めちゃくちゃ笑いました(^∇^)
そんでもって、望遠鏡を抱きしめて青ざめているスチルの印象が強くてあまりちゃんと惣介を見ていなかったんですけど、一番美男子じゃないか!!と思った・・・。寝巻きの立ち絵の色気が凄い・・・。

で、天文学にしか興味がない惣介は小さい頃にりん子のせいで女性全てが駄目になってしまったんだけど、りつが来て一緒に過ごすようになって女性恐怖症が段々治まっていくんだけど、本当に直ったのか実験と称して色んな人に抱きついては勘違いさせるっていうのには爆笑したww
ここからりつに対してスキンシップが激しくなり見ている方はすごく面白かったです(笑)
あと惣介ルートでは周りの人たち(惣介の支援者のおばさまたちw)が二人の仲をすごく応援してくれるのでなんか安心してプレイ出来たんだよね・・・。あの方たちいい味出してた!

りつの事が好きなんだと自覚してからが更にこのルートは面白かったと思います。
あんなに天文学が中心だった惣介がいつの間にかりつが中心になっていたり、意識しすぎるが上に急によそよそしくなったりとまた違った惣介が見られたのも良かったですね。
それ以外にもキャー!っていう様なこっちがドキドキするような場面があったり、惣介のルートは凄く乙女ゲームしてるぞ!っていうイベントがあったので凄く楽しめました!
喧嘩して衝突することもあるけど、さらに距離が近づいていくので、とても恋愛要素が強い甘いルートだなと思いました。
でも最終的にはやっぱり家問題とか色々あるので、最終的には別れを選んじゃうんだけど最後のお別れはすっごい切なかったー(ノ_<)
でもあんなに切ないお別れをしてあっさり会いにきたベストEDはちょっとあっさりすぎたなーと思いました。
凄い展開が盛り上がっていたのに最後はあっさりwでも、日食を一緒に見るって約束してたからっていうのが惣介らしいかな!(笑)
でも、その間に縁談が来てたらどうするつもりだったんだよーとか思ったよねw
バッドも切ないことには変わりないけどあれはあれでよかったなーと思った。だって惣介がちゃんと成長していたしりつとの時間が無駄ではなかったってことですよね!ちゃんと笑顔でりつを振り返れてるんだもん。

惣介ルートは、惣介自身がとてもいいキャラでやることなすことどれもとにかく面白かった!(笑)
子どもっぽいところもあれば、とても頼りになるところもあって色んな面が見られたのも楽しかったかな!
そしてなにより、立花さんのボイスの破壊力と演技力\(^o^)/ほんと凄い。とにかく夢中でプレイできたキャラでした。
惣介のお陰で中だるみしかけていた気持ちを戻してもらえた気がしますww




弥島恭介(CV:櫻井トオル)

恭介は最初からりつには優しいしいい人って感じだったのでいざプレイしてみたら華ヤカ時のように秘められた何かがあるのかなーなんて思っていたんですけど・・・なんかそのままでしたね( ^ω^ ;)
他ルートで判明していた事とか色々そのままこのルートでも進んでいくので若干淡々とプレイしていました。
でも、やっとここでちょっと流れが変わった部分もあったのでそこは良かったかなー??
公式ブログでおすすめしていた物語の流れ優先するタイプで恭介が最後だったのも納得。
色々判明した部分もあれば、余計に混乱した部分もあって恭介とりつの恋愛を楽しむより全体のストーリーを楽しむためのルートって感じでしたね。

恋愛部分に関しては、恭介は始めからりつに好意的で好きって気持ちが見え隠れしているんですが、りつが幸介の許婚っていう立場もあったりお互いの仕事の事もあったりで、すれ違いが多くて凄くじれったい!w
じれったいながらも進んで行きいい感じになっても、天涯はラストでどんでん返しがあるので恭介はどんな展開になるんだろうか?と思っていたんですけど正直あの展開は驚きました・・・Σ(´Д`*)
あまりの急展開にはー?!!?ってなったんだけど、後日談が初々しすぎてキュンとしたのでまぁ良かったかな(*゚ェ゚*)
でも留学から1年で帰ってくるんだ・・・って正直思いました(笑)そんなあっさり短期間で戻ってくるの・・・?ってちょっと違和感はあるよね・・・。

恭介自身は想像通りの人物だったんだけど、シナリオがイメージとかなり違っていましたねー。
ちょっと真相に沿った内容過ぎて恭介の恋愛過程を楽しむ部分があまりなかったような印象でこれといってキュンとするポイントがなかったのが残念かなぁ・・・。
他のルートが濃過ぎたってのもあるのかなぁwww恭介の前に惣介やっちゃったしな(´∀`*;)ゞ




個別感想は以上です!

残すところあと隠しだけなんですけど、今日中に終わるかどうか・・・いや、終わらないな!たぶん!

本日もここまでお付き合いくださいましてありがとうございました!
ではでは~♪(o・ω・)ノ))




いつも応援のポチをありがとうございます(*´v`)

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。