FC2ブログ

anemone

Welcome to my blog

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 ちょっとプレイしてみた感想

こんばんは~(・Д・)ノいつもブログにお越しくださいましてありがとうございます♪
そして拍手と応援のポチまで本当にありがとうございます!!毎回更新の励みにさせていただいています♥

明日から4連休です!やったー\(^o^)/って喜んでいたけどカレンダーを見たら6月祝日がないからしばらく3連休がない○| ̄|_
なんてこった!カレンダー見るんじゃなかった(笑)


天涯のプレイを始めているんですが、華ヤカ同様1周目がかなり時間が掛かります。
なのでまだ1周目が終わっていません。
1周目は長男、幸介を攻略しようとしていてやっと個別ルートに突入して今12月・・・。
ということで今プレイしている所までの簡単な感想を今日は喋りにきました。

気になっていたクエスト関連なんですが・・・クエストというものはなくなっていました。
華ヤカでは主人公の各パラメーターを上げつつクエストを消化して、アイテムゲットする方法でしたが今回は結構簡単!
まず上げなきゃいけないパラメーターが3つしかない!MAXが10なんですけど、結構楽チンに上げられます。
1周目の共通パートで既に全てMAXに出来ました。これって2周目も引き継げるんだよね?

あっちこっち行ってクエストクリアしていかないといけないのもめんどくさかったけどなかったらなかったでちょっと寂しいですね(笑)
夜に各兄弟の部屋に行けるんだけど、ボイスがないのが残念でした・・・。いや、華ヤカとかもなかったけどさ。折角の立ち絵なのになー。

で、パラを上げるミニゲームなんですが、ゴミ掃除はタッチパネルを使えば楽チンなんだけど、星座をなぞって行くゲームが個人的にはちょっとめんどくさい・・・。
タッチしているのに反応しないときがあって無情に時間だけが過ぎていく・・・。制限時間制なんですけどレベルが上がっていく毎になぞる部分が増えていって1つにつき時間が凄いかかるので失敗しちゃうと2個ぐらいしかクリアできないんですもん・・・。
失敗すると正解が浮かび上がるのはありがたいんですけどね(´・_・`)


兄弟の強烈さは華ヤカより全然マイルドでした(笑)
いや、彼らも充分個性的なんですけどねww(^∇^)
共通ルートで兄弟それぞれの話がすこしずつ進んでいって、個別ルートに突入する感じでしょうか。
主人公のりつが慣れない土地に来て、突然そこで生活することになっていきなり店主にならなくてはいけなくて色んな壁にぶち当たって彼女の辛さや大変さは分かるんですけど、少し周りに流されやすくて心配になるタイプで、その上自分が残る事を決めたにも関わらずただ悩むだけ、口だけで行動しない、すぐに逃げ出そうとする、周りに甘えすぎ・・・で8月まで結構イラッとしました(-∀-;)もっと自分に自信をもてー!!って言いたくなる(笑)
でもそれも個別ルート入るぐらいにはましになっているのであまり気にならなくなってきました。まだすぐ落ち込んだりはするけど・・・。
比べちゃいけないんだけど、華ヤカのはるも結構ウジウジするタイプだったけど、それでも自分で決めたことはやり遂げるタイプの強い女の子だったので好感が持てたし応援出来たんですよねー。

今回兄弟たちが冷たくて辛いんじゃなくて、周りからの目が厳しくて辛いのでプレイしていても結構グサッとくるんですよ・・・。
田舎モノだからって馬鹿にされるし、これは辛いよな~って思います・・・。でもね、結構悔しいことも言われたりするので、私は見返してやれ!!って思うんだけどりっちゃんは逃げちゃうタイプで・・・兄弟たちもそういう所にイライラするって言ってて同意した(笑)
1周目は幸介さんだからりっちゃん特に逃げ腰に感じるのかな・・・?
何だか天涯の評価が結構辛口だと聞いたんですが、多分主人公が合うか合わないかっていうのが大きいんじゃないかな・・・。


あと、今回プレイしていて思ったんだけど、華ヤカでは兄弟に冷たくされてもどれだけ罵られても可愛く思えたんだけど、今回の周りからの冷たい態度はそう思えないよ!あれはあの兄弟だったから耐えれたんだなと改めて実感しました(笑)
今回は兄弟からではなく周りからの目が厳しくて結構辛辣だなと思いました。そういった厳しい環境の中でりつがどう成長していくかが楽しみでもあるんですが今のところそんなに変わっていない( ^ω^ ;)

弥島家の人たちがりっちゃんと関わる事で変化していく過程が面白いですね!
特に長女のりん子さんなんて、最初なんだこの人は!!って思うぐらい強烈なわがまま女なんですが、それが段々と可愛く感じていくんですよね(笑)りっちゃんが段々とあしらい方が上手くなってきたからかなw
サブキャラたちも本当に濃くて・・・これまた全員素敵なんですよねー!!
秀介の友達(幼なじみ)の秋一がかっこいいよくて好きです!!攻略したい!でも彼は隠しキャラじゃないんだよなー・・・残念。
まだはっきり隠しキャラなのか分かっていないんですが、多分あの人・・・間違ってたら恥ずかしいから今は言わないけど(笑)


ストーリーは基本兄弟達皆を巻き込んでわちゃわちゃと進んでいくので、テンポが良くて楽しいです。
シリアスな面もあれば、コメディーも交えて進んでいくので飽きずにプレイ出来ています。
そしてサブキャラたちも本当たくさん出てきて、サブキャラ達も交えて物語が進んでいくんですけど、何かが隠されているのが分かるように展開していくので、店主問題だけじゃなく色々巻き起こりながら進んでいく感じなので展開的には飽きずに楽しくプレイできるんじゃないかな?真相は一体何なんだろう・・・。
華ヤカでもエンケルでもこういうところが面白かったなー・・・。

恋愛の面もちょっとずつ距離が近づいていって、大きく進展するような出来事はないんだけどちょっとした部分にキュンときたり、ちょっとずつ意識してるんじゃないかなーっていうドキドキ感が味わえています(* ´ ▽ ` *)
長男も素直じゃなかったりと可愛い部分が結構あるし、他の兄弟も意識してる?って言うような出来事が結構ちらほら出てくるので他の兄弟達との恋愛も楽しみになりましたo(^▽^)o
裏があるのかなーと期待していた四男恭介はちょっと無難に終わりそうな雰囲気がしているけど・・・ww


店主問題のほかにも何かが隠されていたり気になる問題がいろいろ発覚しながら進んでいく中で恋愛要素もちょっとずつ進んでいくのでハラハラしたり、ドキドキしたりと結構忙しい(笑)まぁそれがまた面白いんですけどね。

でも色々出来事や問題が起こるので、多分それは大きな問題(真相)に関わっているんだろうなーってのは分かるんだけどイマイチはっきりしないというか全てがうやむやで、だからこそ個別ルートに入ってからの幸介の行動に戸惑いを感じる部分があるんですよね・・・。
突然すぎて、一体何のことを言ってるのか分からないときがある・・・。
まぁそれも周回していくごと、真相が明らかになって行くたびに気にならなくなっていくのかなーとは思っているんですけど・・・。


とまぁ・・・今プレイしているまでの感想としてはこんなものでしょうか?
あ!宮ノ杜家ですが、思ってた以上に関わってくるので華ヤカファンは楽しめるんじゃないでしょうか?存在感が凄いです(笑)
あと秀男の話題も出てきて個人的に嬉しかったですwww


今のところは華ヤカ程のめり込む程ではないかな・・・って感じです。
プレイしていくごとにどうなっていくのかが楽しみですp(*^-^*)q


それではここまでお付き合いくださりありがとうございました(´ω`人)
連休中はガッツリゲームに打ち込もうと思っているのでブログはお休みすると思います。
とりあえず2人攻略出来たら感想喋りに来ますね!!
それではまた~(*´∀`人 ♪




いつも応援のポチをありがとうございますヽ(≧∀≦)ノ

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

せーちゃん  

始めましたね~~ 天涯。
これって結構、華ヤカファン向けのゲームですよね。
やってない人はぽかーんなんじゃないだろうか‥と思ったりします。
なんせ、オープニングにまで奴らは出てましたからね。w
びっくり。存在感大きすぎwそして相変わらず。w

自分は、次男と四男が終わった所なんですけど
まぁ、個別に入るまでちょっと鬱陶しいですよね。。。
自分は、主人公よりもむしろ 何もしない弥島家のオヤジ
(いわゆる旦那様)に腹が立って腹が立って。w
なんでお前ら親子の喧嘩に付き合わされなきゃいかんのよ・・・と。w
しかも、やんわりと言ってるわりに無茶ブリがヒドイw
あれは玄一郎よりもたちが悪いですよ。www

2018/05/03 (Thu) 00:29 | EDIT | REPLY |   
take  
≫せーちゃんさん

始めましたやっと〜!!
まさかあんなに兄弟盛りだくさんだと思ってなくてびっくりです!
かなりの華ヤカファンに向けたゲームですよね(笑)
そして大人になっても変わってなくてwww

親父!!私も思いましたー!!!
無茶振りしてるのそっちなのになんでそんな偉そうなの?!って思いましたよ!(・∀・;)
絶対あの親父なんか隠してるわー。一番タチ悪い。

2018/05/03 (Thu) 23:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。