anemone

Welcome to my blog

イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い 総評・まとめ

こんばんはー!!いつもブログにお越しくださりありがとうございます♪(/・ω・)/ ♪
そして拍手・応援のポチまでいつも本当にありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.


早速ですが、今日はイケ戦の総評・まとめ感想です。
ネタバレはしないよう気をつけていますのでご興味ある方はご覧下さい(*´v`)









イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い
商品詳細ページ
(タイトルクリックで公式サイト、画像クリックでamazonの商品詳細ページへ飛びます)

プレイ期間:2018/3/26~3/31


(私自身の評価で★5つ満点でいくつか評価しています。)
《総評》★★★★☆ 4
《シナリオ》★★★★☆ 4
《糖度》★★★★★ 5
《スチル》★★★★★ 5
《機能面》★★★☆☆ 3
《おまけ》★★★☆☆ 3
《おすすめ度》★★★☆☆ 3


《シナリオ》ストーリー展開がどうしても同じになってきてしまっていて後半は先が読めてしまうんですけど、金太郎飴にはなっていないしキャラが個性豊かなのでそれぞれ違った面白さがありました。キャラによって萌えポイント(売りにしているポイント?)が違うのでそこがまた良かったかな。でももうちょっとここは他の見せ方があったんじゃないかなーと思う部分もあったりしてそこだけが残念だった・・・。ボリュームも元はアプリゲームなので少なめではあるんだけど、ルートによっては綺麗にまとまっていたので個人的には攻略キャラも多いし丁度良かった。

《糖度》糖度というより妖艶さ・・・?が凄い(笑)イケ戦の前にプレイしていたゆのはなとは違った甘さです。そんでもってゆのはなが健全だったからか一気に年齢制限が上がってびっくりしましたwww結構表現が際どくて、年齢制限ギリギリだと思います・・・。そういうのが苦手な人は注意が必要かも。

《スチル》凄いきれいです!!スチルも結構欲しいなと思うところであったし、年齢制限ギリギリの色気が凄いスチルが結構ありました。9枚+差分で多くはないけど、プレイ中は結構あるなーと感じるぐらいでした。ボリューム的には丁度いいのかも。

《機能面》スキップの速度が変えれて、最速にすると凄い快適だったんですけどたまに一瞬止まるときがあったのと、画面転換の時の読み込みがちょっと時間掛かりすぎかな?と思いました。あと戦国EDのEDロールが飛ばせなかったのが個人的には辛かった・・・。ED曲覚えちゃったよ(笑)

《おまけ》おまけがスチル・BGM鑑賞、EDリストだけなのでおまけというおまけがないんですよね・・・。集合絵が1枚だけ・・・。後日談はほしかったなぁ・・・。もうちょっとクリア後の余韻に浸りたかった・・・。




アプリの移植って結構ハズレが多かったりするのであまり期待しないようにしていたんですが・・・思ってた以上に楽しめました!
展開がどうしても似た感じにはなってしまうんだけど、金太郎飴にはなってないし、ラストがちょっと違った展開のルートもあったし、キャラが個性的でそれぞれ違った面白さがあって、私は飽きずに最後までプレイ出来ました。
ボリュームも個人的にはちょうど良かったです。もちろん展開が早いので気持ちが乗らないルートもあったんだけど、よくまとまっているルートもあったのでそこは良かったかな。悪くいえば、ルートによってそこらへんの出来にバラつきがありました。

個人的に良かったと思った点はちゃんとキャラ同士の掛け合いが上手く描かれていたことです。
アプリゲームって個人的なイメージだけど攻略キャラだけしか出てこないとか結構ある印象だったのでイケ戦は敵味方関係なく結構絡みがあって、攻略キャラだけじゃなくて他のキャラのいい所や悪いところが見えてくるのが良かったかな。
EDの見せ方も、世界観を上手く使った結末は上手かった!
結末も似たり寄ったりになりそうなのに、キャラ設定がちゃんとしているお陰かちゃんとそのキャラそれぞれの色になっていたのも良かったですね。

逆に悪い点は、ぶっちゃけ森蘭丸ルートですね。
プロローグの時点でネタバレしているのはどうかと思いました。
設定(性格だけは受け入れられないけど・・・)とシナリオが良かったのに、設定を上手く活かしきれていないのが残念でした。
終盤まで謎めいたままだったら絶対面白かったと思います。
あと信長ルートも妖艶な雰囲気が前に出すぎていて、ちょっと内容が薄くなってしまっていたのが残念。
アプリ版では感じなかったんだけどなー・・・(^∇^;)


そういえばアプリ版は2周目は彼視点とかあったんだけど、これにはなかったのかな・・・。
特に何もそういったことがクリア後に出てこなかったからないんだろうな・・・。
彼視点とかそう思ってたんだー!!とか新たな発見があって良かったので、移植版にも導入されてたらもっと良かったなー。
秀吉とかルートによってはちゃんと彼視点が入っていたので気持ちの変化とか捉えやすかったんだけど、ほぼないキャラもいたからもうちょっとそこが導入されていて、おまけで後日談があれば総評5だった。

発売日に買って満足したし、個人的に結構楽しめたゲームだったので、あともうちょっとだったなーって感じです。
私的には間を空けずにサクサクとプレイ出来たっていうのが結構ポイントが高かった。
どちらかというとイケ戦はプレイしたいって思うゲームでした。結構中だるみしちゃうものだと眠かったら寝ちゃおうとか思っちゃうし、寝落ちしちゃったりするけどイケ戦はそういったことがなかったっていうのが結構私的に意外でした。
ボリュームが本当に丁度よかったんだろうな・・・。

オススメ攻略順は特にありません!
敢えて言うなら、謙信は家康の後にプレイした方がいいと思います!家康ルートで謙信がめっちゃ気になって謙信ルートが更に楽しめた感が個人的にはあるので(笑)
でもネタバレ的な要素は特にどのルートもないし、誰からやっても問題はありません。
あ、蘭丸はラストにもってくると、ぶりっ子キャラが苦手な人は絶対イケ戦の面白かった感がかなり減ってしまうかも・・・。



では最後に好きなキャラランキングですが、プレイ前の気になるキャラランキングは

1:織田信長
2:徳川家康
3:伊達政宗
4:上杉謙信
5:今川義元
6:森蘭丸
7:豊臣秀吉
8:武田信玄

だったんですけど、プレイ後だと

1:上杉謙信
2:伊達政宗
3:徳川家康
4:豊臣秀吉
5:今川義元
6:織田信長
7:武田信玄
8:森蘭丸

かなぁ・・・。
シナリオ順だと

1:上杉謙信
2:徳川家康
3:今川義元
4:豊臣秀吉
5:伊達政宗
6:武田信玄
7:織田信長、森蘭丸

こんな感じかな?!
上位4名は全体的にまとまっていて良かったので、キャラとか含めて考えた結果こうなりました。
信長が何度も言うけど妖艶な雰囲気が前に出すぎて内容が薄くなっちゃってたのでこんな結果に・・・。
今思い返しても内容よりも、信長の年齢制限ギリギリの言動しか思い出せないんだ・・・(笑)
キャラは家臣想いで絶対的な安心感がある凄いカッコいいキャラなんだけど・・・それだけにシナリオが残念だったなー。
他のルートでの信長が凄いかっこよかったですよー!!

蘭丸もシナリオは良かったんだけどキャラが邪魔してこんな結果です(-∀-;)

個人的にはヤンデレがあまり得意でないながらもこんなにも謙信にハマるとは思っていませんでした。
男前度は断然政宗だと思います。



以上、イケ戦の感想は終了です!
総評一応4にはなってるけど、どちらかというと3よりの4です。
色々残念な点もあったんですが、アプリ移植にしては思ってた以上の面白さでキャラ自身の設定がきちんとしていたので最後までブレずに楽しめました。


また、今回未攻略だった光秀とかが対象になったものが出るならば買いたい(笑)
いや、絶対アプリでプレイしてね!ってやつだと思うので出ないと思いますけどね(^∇^;)



それではここまでお読みくださり、ありがとうございましたー!!ヽ(´∀`)ノ
ではでは|v・`)ノ|Ю





いつも応援のポチをありがとうございます!(((o(*゚▽゚*)o)))

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
乙女ゲームが大好きなとっくに成人済みのオタクです。
ここでは主に自分のプレイしたゲームなどの感想をただひたすら呟いています。
どうぞお気軽にお声がけください♪とても喜びます(*´ω`*)w

【画像について】
当ブログで使用するバナー、画像等の著作権は全て各会社様に帰属致します。